カロリー40%OFF米「TRICE」は炊飯器で簡単!シーズニングは控えめがオススメ

「TRICE」はお米の代わりになる、米粉とコーンスターチから作られた食品です。普通のごはんと比べるとカロリーが40%オフ、糖質が77.9%オフなのでダイエットにぴったりだそう。

 

でも、ダイエットを続けるには「おいしいこと」「簡単に作れること」が重要ですよね。TRICEの味はどうなのでしょうか。気になったので、実際に「TRICE」を調理して食べてみました!

 

この記事では、「TRICE」を炊飯器で調理した感想と味のレビューをまとめていきます。これからTRICEを買うか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

糖質77.9%OFFのお米「TRICE」とは?

 

TRICEの特徴とメリット

はじめに「TRICE」の特徴について簡単にまとめておきますね。

 

  • 糖質77.9%OFF・カロリー40%OFFのお米
  • 食物繊維が豊富
  • 米粉とコーンスターチからできているので、お米の食感に近い
  • 普通の炊飯器で炊ける
  • パラパラとした食感なのでリゾットやチャーハンにぴったり
  • シーズニング(調味料)を入れれば簡単に味付けできる

 

もっと詳しい情報を知りたい方は、公式サイトをごらんください^^

糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

TRICEの原料と栄養成分

 

TRICEの主な原料は米粉とコーンスターチです。具体的な原材料名はこちら。

  • 米粉(国産)
  • 澱粉
  • コーンスターチ
  • 米油

添加物が含まれていなくて、シンプルな材料で作られているのが特徴ですね^^

 

TRICEの炊飯前の栄養成分表示(100gあたり)はこちら。

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
331kcal3.2g1.9g81.3g0.0g

 

TRICEの炊飯後の栄養成分表示(100gあたり)はこちら。

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物(糖質・食物繊維)食塩相当量
100kcal1.5g0.7g35.8g(8.1g・27.7g)0.0g

食物繊維が27.7gと多いのが特徴ですね!また、通常炊飯のご飯は168kcal、糖質は36.8g、食物繊維は0.3gです。TRICEに置き換えるだけでカロリー・糖質がカットでき、食物繊維をたっぷりとれます。

 

TRICEはこんな人にオススメ

実際にTRICEを購入されている方は、20代後半~40代女性や30代男性なのだとか。また、糖尿病などで糖質制限中の方も多く利用されているそうです。

 

「スタイルを維持したい」「ダイエットしたい」「健康に気を使いたい」と考えている方や、こんなお悩みを持っている方におすすめです。

・ダイエットが続かない
・食べるのを我慢できない
・健康に気を付けたい
・体の中からキレイになりたい

1つでも当てはまった方は、ぜひ「TRICE」をチェックしてみてくださいね^^



 

「TRICE」の調理方法は?いつもの炊飯器で簡単に炊けた!

「TRICE」を実際に作ってみたので、調理方法を詳しくご紹介します^^いつもの炊飯器で簡単に炊けましたよ。

 

材料はTRICEと付属のシーズニング・具材と水だけ!

TRICEを炊くときに必要なものは、TRICE付属のシーズニングと具材、あとは水だけです。

 

具材・シーズニングはドライカレー・海鮮・鶏釜飯の3種類があり、それぞれ小袋に入っています。今回は「鶏釜飯」で作ってみました。

 

とり釜めしの素(具材)

TRICEとり釜めしの素・パッケージ

 

とり釜めしの素(シーズニング)

 

水は1袋(1合)あたり、250mlです。TRICEは水を多く吸収するので、水分量が多めのほうがよいそうです^^

 

TRICEは洗わずに炊飯器に入れる!

TRICEは洗ったり研いだりする必要はありません。そのまま炊飯器にいれます。

 

TRICEを炊飯器にいれたら、水を投入して混ぜます。

水を入れると、ちょっとTRICEの固まりができます。水分をお米同士で奪い合うのが原因だとか。加熱すれば自然と離れるそうなので、気にせず次の工程へ。

 

シーズニングと具材を投入

付属のシーズニングと具材を投入します。

 

どちらも加えたら、軽く混ぜ合わせます。

 

きいろっぽい写真うつりになってしまいいました。若干シーズニングのダマがありますが、加熱すれば混ざるかと思ってこのまま炊飯しました。

 

いつもと同じように炊飯器のスイッチを押して、放っておきます。炊飯中の匂いはいつもとはちょっと違って、おもちを炊いているときのような香りがしました。

 

いつも通りの炊飯でTRICEが炊き上がり!

いつも通りのスイッチ、いつも通り時間でTRICEごはんができあがりました。

 

ほぐすとこんな感じ。

ふつうのお米よりも粒が大きいですが、リゾットぽくておいしそうです♡正直、ちゃんと作れるか心配だったのですが…しっかりたけて安心。

 

お米を研がなくていいし、具材をぽんぽん投入するだけで味付きご飯が完成しました。TRICE、かなり楽ちんです。



「TRICE」の味は?シーズニングは控えめがオススメ

気になるTRICEの味ですが…正直、ちょっと塩辛かったです。シーズニングの量が意外と多いかも?

 

付属の具材だけでTRICEを炊くのではなく、野菜やきのこを加えたらちょうどいい味付けになるかもしれないなと感じました。具材を追加しないなら、シーズニングは半分でも十分な気がします。

 

TRICEそのものは「お米そっくり!」という食感ではありませんでした。TRICEを「お米」と言って提供したら突っ込まれそうな感じ。でも、粒が大きくて食べていて満足感がありました♡

 

 

まとめ

TRICEを実際に作ってみて、調理がとっても簡単でした。計量・洗米という工程がないので、普通のお米を炊くよりも手早くできます。

 

付属の味付けはやや濃いめなので、野菜などの具材をプラスするのがおすすめ。あるいは、シーズニングの量を控えめに調理するとよさそうです。

 

TRICEの公式サイトではアレンジレシピも掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね^^
糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

Twitterで更新情報をお届けします