Ti-inaの洗顔料 を使った感想「風呂あがりにつっぱらなくてうれしい」

最近、小鼻の毛穴やブツブツ感が気になっています。在宅ワークでメイクをあまりしない日々になって、洗顔をさぼりがちになっていたのが原因かもしれません;;

小鼻ケアができる洗顔料を探していたところ、「小鼻周りがつるつるになる」という口コミがある商品を発見しました。地の塩社から販売されている、「Ti-na」というシリーズのフェイシャルフォームです。

この記事では、実際にTi-inaのフェイシャルフォームを使った感想を詳しくまとめていきます!

ナチュナルなスキンケアができる「Ti-ina」とは?

「Ti-ina」とは、働く女性の肌トラブルのために開発されたスキンケアシリーズ。茶葉や果物、草花からとれる保湿成分を配合していて、疲れた肌にもやさしいのがポイントです。

  • ミルキーローション
  • モイスチャーローション
  • フェイシャルフォーム
  • ポアクレンジングジェル

と、クレンジングから乳液までそろっています。

フェイシャルフォームにも、茶葉エキスやよもぎエキスなど自然由来の保湿成分が含まれているため、さっぱりと洗顔しつつも、うるおいを保つことが可能なのだとか。乾燥しやすい肌に合っていますね^^

パッケージ裏側には、「大人ニキビ予防」「毛穴ケア」に役立つことや、配合されている美容成分の内訳がかかれています。もっと詳しい情報を知りたい方は、公式サイトをご覧ください!

Ti-inaの洗顔料「フェイシャルフォーム」を使ってみた!

泡ででてくるから楽!

Ti-inaの洗顔料は、泡で出てくるのがうれしいポイント。1プッシュは、上の写真くらいの量です。泡立てる手間がなく、洗顔を手短にすませられるので、ずぼらなわたしにはありがたい!

1プッシュでも十分洗える

軽く広げてみると手のひら1杯程度。けっこうキメ細かい泡で、自分でイチからここまで泡立てるのは難しいのでは?

わたし
1プッシュでじゅうぶん洗えるので減りが遅く、長く使えそうです!

洗い上がりにつっぱらない!

Ti-inaの洗顔料を使って感じた一番のメリットは、洗い上がりに肌のつっぱり感を感じにくいということです。

普段、わたしはお風呂の中で洗顔すると、出た瞬間に粧水を塗りたくなるほど。

でも、Ti-inaの洗顔料を使ったあとだと、肌に保湿成分が残っているのか、服を着て歯磨きしてからでも、化粧水が間に合いました。

わたし
乾燥肌のかたはもちろん、とくに乾燥しやすい冬に使うのがよさそう!

まとめ

Ti-inaのフェイシャルフォームは、なによりも泡で出てくるのが楽。自然由来の保湿成分でケアできるのも、お肌にダメージを与えにくそうでいいですね^^

肝心の毛穴ですが、使い始めたばかりなのであまり変化はみられず。気長に2週間ほど様子をみていきたいと思います。スキンケアは継続しなくては意味がないですが、Ti-inaのシリーズは1本1000円程度と買いやすいプチプラ価格なのがうれしいです。

 

気になった方は、ぜひ公式オンラインショップをのぞいてみてくださいね。

▽公式サイトはこちら

【CHINOSHIO(ちのしお屋)】公式通販

Twitterで更新情報をお届けします