少ない服で暮らせる「私服の制服化」とは?メリット・手順・コツまとめ

『私服の制服化』とは、私服のコーディネートをあらかじめ何パターンか作っておいて、順番に着ていくことをいいます。
 
この記事では私服の制服化をするメリット、私服を制服化する手順とポイントについてまとめています。
 

 

「私服の制服化」を実践するメリット2つ

私服を制服化するメリットは以下の3つです。
 

  1. 時間の有効活用ができる
  2. 少ない服で着回せるようになり、節約できる

詳しく書いていきます。
 

時間の有効活用ができる

私服を制服化すれば自動的に着る服が決まるので、朝が楽になります。
 
コーディネートを事前に決めているので、忙しい朝に『今日はなにを着よう?』と悩んだり、『着る服が決まらない!』と焦ることがなくなります。
前日の夜にコーディネートを決めている場合も、その時間を自分がしたいことにあてることができます。
 
「毎日着る服がなくて朝バタバタしてしまう」「コーディネートを考えるのが面倒」など、朝の時間にゆとりを持ちたい人におすすめです❤
 
 

洋服代を自然に節約できる

私服の制服化をすると『この枚数があればじゅうぶんいける』とわかります。
少ない服で着回すことができるようになると、自然と服を買う機会が減って被服費を節約できるようになります。
 
「貯金がなかなか貯まらない」「ついウインドウショッピングやネットショッピングで服を衝動買いしてしまう」など、お金に困っている方にもおすすめです❤
 

私服を制服化するコツ3つ

 
私服を制服化するコツは以下の3つです。

  1. コーディネートを5パターン用意する
  2. かけ算でコーディネートを作ることを意識する
  3. トップスかボトムスを無地のベーシックカラーで統一する

詳しく書いていきます。
 
 

コーディネートを5パターン用意する

コーディネートのパターン数ごとに必要な服の「最大数」は以下の通りです。

1パターン→4枚(洗濯のために同じ服を2枚ずつ持つ)
2パターン→4枚
3パターン→6枚
4パターン→8枚
5パターン→10枚

 
4パターン以上になると必要な服の数は多めですが、私服を制服化するときにネックになるのは「他人から見た印象」ではないでしょうか?
 
最初のうちは、平日5日間は毎日違う服装ができるようにコーディネートを5パターン用意するのがおすすめです。
 
トップス5枚+ボトムス5枚=10枚の服で済みます。
制服化をしてる感がでないので、取り組みやすいです❤
 
 

「かけ算」でコーディネートを増やす

5パターンのコーディネートを用意する場合に最大限必要な服は10着ですが、着回しのきく服を持つことで必要な服を減らすことができます
 

  • トップス2枚+ボトムス2枚=コーディネート2つ という「足し算コーディネート」ではなく
  • トップス2枚×ボトムス2枚=コーディネート4つ という「かけ算コーディネート」

に考え方を変えると、少ない服でコーディネート数を増やすことができます。
 
5パターンのコーディネートを用意する場合、2枚×3枚=6パターンができるなら5着でいけます。
 
 

ベーシックカラーを活用する

「かけ算コーディネート」を考えるときネックになるのが色・柄です。
例えば、「ピンク×ボルドー」「白×白」「水玉×ボーダー」といったコーディネートの着こなしは難しいですね。
 
『コーディネートできない(着こなしが難しい)組み合わせ』 は以下の3パターンです。

  1. 柄×柄
  2. 派手色×派手色
  3. 白×白など単色コーデ

 
このパターンにはまらないよう、以下のルールに沿って服を選びましょう。

  • トップスとボトムスで同じ色の服を持たない
  • トップスかボトムスどちらかは無地のベーシックカラーで統一

 
このルールを守れば、あとは好きな服をあわせるだけ。流行りの服・個性的な服も楽しめます。
派手色のスカートはベーシックなトップスがあれば着こなせますし、派手柄のトップスはベーシックなボトムスがあれば大丈夫です❤
 

 
 

私服の制服化への2ステップ

手持ちの私服をもとに、制服化できるかを考える方法を紹介します❤
 

(1)トップス・ボトムスどちらをベーシックにするか決める

まずは手持ちの服の中からベーシックカラー&無地の服をピックアップします。
 
多く持っているほうを「ベーシックで統一」と決めましょう。
3~5枚持っていればじゅうぶんですが、足りない場合は新しく購入してください。
 
 

(2)ベーシックに合わせる服を決める

ベーシックな服を決めているので、あとは同じ色の服を選ばないように気を付ければOKです。
好きな服を合わせましょう。
ただ、シルエットや素材感でイマイチなコーディネートができてしまう可能性があるため、試着は忘れずにしてください(・o・)!
 

 

まとめ

私服を制服化するメリットから、手持ちの服を制服化する手順についてまとめました。
 
わたしも私服を制服化しているのですが、「毎朝コーディネートに悩まなくていい」というのはとっても楽です❤
いそいで服を着たら変なコーディネートになってしまった…ということも避けられるので、毎日おしゃれにすごすことができます(・o・)❤
 
服をたくさん持っている方は、手持ちの服の組み合わせですぐに制服化ができると思うので、一度チャレンジしてみてください。

Twitterで更新情報をお届けします