滋賀県のあじさいの名所「金剛輪寺」に行ってきた!見ごろはいつ?

6月後半の休日に、滋賀県のあじさいの名所の1つである「金剛輪寺」に行ってきました!

「6月下旬にさしかかったばかりだし、見ごろにはまだちょっと早いかな?」と思っていましたが、とってもいい感じでした❤

 

この記事では、実際に行ってみてわかった、「金剛輪寺」のあじさいの見どころや詳しい情報をまとめています。

 

  • 「金剛輪寺」にあじさいを見に行こうかな?と悩んでいる方
  • 「金剛輪寺」のあじさいのリアルなようすが知りたい方

にオススメの記事となっています(・o・)❤

 

 

滋賀県のあじさいの名所「金剛輪寺」に行ってきた!

無料駐車場に車をとめて「黒門」をくぐる

わたしは車で「金剛輪寺」まで行きました。

カーナビで「金剛輪寺 総門」というところに行くと、ちょうど駐車場のところにつきます。

 

朝一だったからか車はほぼなく、止め放題。しかも駐車場代は無料でした。

 

f:id:migaruhack:20190622115503j:plain

 

「黒門」という名前の入り口をくぐり、受付へ向かいます。

入場料は、大人1人で600円でした。

 

f:id:migaruhack:20190622115515j:plain

 

境内は緑が鮮やかできもちいいです。

木陰ができていて、空気がひんやりしています。

 

 

あじさいと蓮が見ごろの「名勝庭園」へ

本堂へ向かう前に、「名勝庭園」に入ることにしました。

 

f:id:migaruhack:20190622115528j:plain

 

さきに本堂に行くのが筋かな?と思ったのですが、目当てのあじさいがちらっと見えたのでがまんできませんでした・・・!

 

入ってみると、あじさいがいっぱい!

 

f:id:migaruhack:20190622115552j:plain

 

これは入り口右手側。

 

f:id:migaruhack:20190622115626j:plain

 

入り口左手側。

 

f:id:migaruhack:20190622115610j:plain

 

東屋のような囲いのまわりにあじさいが咲いているのがいい感じだなぁと思いました❤

 

写真を見てわかる通り、まだ完全には色づいていませんでした。

白いあじさいと青いあじさいが半々といった感じです。

 

f:id:migaruhack:20190622115644j:plain

 

雨は降っていませんでしたが、朝露なのか雫がついていました。

 

庭園の方へも行ってみました。

 

f:id:migaruhack:20190622115654j:plain

 

小道が入り組んでいて、ところどころにお花が咲いています。

 

f:id:migaruhack:20190622115718j:plain

 

池には睡蓮が浮かんでいました。

あまり見る機会がないので、貴重ですね(・o・)❤

 

睡蓮の見ごろは6月~9月だそうです。

 

 

「本堂」まではけっこう遠かった

庭園を出て、「本堂」へ向かうことにしました。

 

f:id:migaruhack:20190622115746j:plain

 

本堂までは300mほどの山道?坂道?を歩くことになるので、けっこう遠いです。

木陰になっていて涼しいものの、歩いていると汗がでました(>_<)

 

道の両端には「千躰地蔵」と名付けられた、たくさんのお地蔵さんが並んでいます。

水子供養かな…?

 

f:id:migaruhack:20190622115821j:plain

 

ひたすら歩いて行って、さいごに階段があったときは「まじか…」と思いました(・o・;)

 

見どころ!「二天門」のあじさい

階段をのぼりきったところにある、本堂の入り口の「二天門」

 

f:id:migaruhack:20190622115909j:plain

 

重要文化財だそうで、あじさいが映えます。

公式ホームページと同じような写真が撮れて満足です❤

 

 

本堂の近くにもあじさいが咲いてた

国宝の「本堂」の近くにもあじさいが咲いていて、いい感じでした❤

 

f:id:migaruhack:20190622115934j:plain

 

お寺の雰囲気とあじさいってすごく合いますね。

 

さつきも鮮やかでした。

 

f:id:migaruhack:20190622120008j:plain

 

さつきは5月~6月中旬が見ごろだそう。もう最後の方ですね。

 


 

「金剛輪寺」があじさいの名所ということで今回行ってみたのですが、とてもきれいなあじさいが見れて満足でした❤

なによりお寺の静かな雰囲気とあじさいが調和していて、癒されました。

 

あじさいは6月下旬から8月上旬までが見ごろだそうです。

7月ごろ、見ごろのピークになったらまた行ってみようかな?と思います❤

 

 

「金剛輪寺」の詳しい情報

最後に「金剛輪寺」の情報を簡単にまとめておきます。

アクセス

・JR稲枝駅よりタクシーで15分
・一般車で八日市インターより12分
・ETC車のみ「湖東三山スマートインター」より1分

 

 

拝観時間・拝観料

拝観時間は8:30~17:00です。

 

拝観料は以下の通りです。

・大人 600円
・中学生 300円
・小学生 200円

 

 

境内の全体図

f:id:migaruhack:20190622162815j:plain

 

「金剛輪寺」の境内は広いです。

黒門から二天門まで徒歩で行くのが難しい場合は、別ルートで車で登ることも可能です。

 

 

 

まとめ

滋賀県のあじさいの名所「金剛輪寺」の6月下旬の様子と、行ってみた感想をまとめました(・o・)❤

 

あじさいはまだ見ごろの初め頃といった感じで、すべて色づいてはいませんでした。

それでもじゅうぶんきれいでしたが、また7月ごろに行きたいなと思います。

 

お寺の静かな雰囲気がとてもいい感じでした。

あじさいをゆっくり鑑賞したい方はぜひ行ってみてください。

Twitterで更新情報をお届けします