「特急しらさぎ」の自由席は米原駅から座れる?土日の混雑具合は?

この記事を読んでいるあなたは、こんなふうに悩んでいませんか?

・米原駅から「特急しらさぎ」に乗る予定だけど、自由席って座れるの?

・指定席券を買った方がいいのかな…?

 

「特急しらさぎ」に米原から乗るとき、指定席を買って安心するか、自由席で節約するか悩みどころですよね(>_<)

 

「特急しらさぎ」は名古屋始発のものが多いので、自由席は混んでいて座れない可能性もあります。

でも、わたしは米原駅から「特急しらさぎ」に乗るときは自由席でも大丈夫だと思っています!

今までに2回、米原駅から特急しらさぎに乗りましたが、自由席に難なく座れたからです。

 

この記事では、「米原駅から特急しらさぎに乗るときは指定席券を買わない派」のわたしの考えと、実際に「特急しらさぎ」に乗ったときの体験談を書いています。

ご参考になればうれしいです。

 

 

「特急しらさぎ」繁忙期は「米原始発」の号車が追加される

本来、特急しらさぎ号は6号車で走っています。

自由席は、5号車と6号車の2車両のみです。

f:id:migaruhack:20190323092232j:plain

 

でも、土日などの繁忙期には米原駅から7、8、9号車が連結され、9両編成になります

7号車は「自由席」で、米原駅が始発になる自由席が一両追加されることで高確率で座れます(・o・)❤

 

既に自由席に座っていた人(もしくは立っていた人)が移動してきて座れないという心配もありません。

連結作業が完了するのは米原駅を出発してしばらくたってからで、それまでは6号車と7号車の間は行き来できないからです。

 

土曜日、特急しらさぎ1号に乗ってみた!混雑具合は?

実際に、繁忙期の土曜日に「特急しらさぎ1号」に乗ってみました。

当日の朝にきっぷを買ったところ、指定席は全席売り切れ、グリーン席のみ購入可能という状況でした。

 

七号車の列には、既に7人ほどが並んでいました。

 

f:id:migaruhack:20190323093030j:plain

 

「自由席が連結される」というアナウンスがあり、安心しながら待ちます。

列車が到着し、乗ってみるとこんな状況。

 

f:id:migaruhack:20190323093147j:plain

 

米原駅を出発してから撮った写真です。

二人席が空いています。

ざっと見た感じ、席は半分も埋まっていませんでした。

 

連結作業後、6号車から7号車に移動できるようになってからも、人の増減は特にありませんでした。

全体的に自由席が空いていたのかもしれません。

 

 

まとめ

わたし自身、「米原駅から特急しらさぎの自由席に座れるのかな?」と悩みつつ、「座れたらラッキー」気分で乗車しました。

 

指定席が売り切れということだったのでダメもとでしたが、ふたを開けてみれば自由席はがら空き状態でした。

むしろ自由席のほうがのびのびと座れたのかも…??

 

もちろん「絶対に座れる!!」という保証はできませんが、個人的には「特急しらさぎ」に米原から乗るなら自由席でじゅうぶんだと思います。

Twitterで更新情報をお届けします