週1ランニング始めたけど息切れ・筋肉痛がしんどい。対処法は?

この記事を読んでいるあなたは週に1回程度、週末などにランニングをし始めたものの…

・走ったときの息切れがひどい

・何度走っても、全然楽にならない…

・走ったらいつも脚やひざが痛くなる

と、悩んでいませんか??

 

わたしも週末1回ランニングすることを習慣にしているのですが、同じようなことで悩んでいます(>_<)

ランニングで体力をつけるつもりが毎回ひーひー言っている始末です。

 

この記事では週1ランニングで息切れ・筋肉痛でしんどくなってしまうことの対処法を考えてみます!

 

 

週1ぶりのランニングがしんどい!

先日、久しぶりにランニングをしました。

週1でするつもりのランニングですが、風邪をひいてしまって一回お休みしたので2週間ぶりです。

 

めちゃくちゃしんどかったです(>_<)

週1ランニングを始めた日より呼吸が辛くって、悲しいことに膝も痛くなってしまい途中からはウォーキングになる始末でした。

がんがん走るランニングではなく、いわゆるスロージョギングをしていたのにもかかわらず、このありさまでした。

 

風邪をひいているためにゴロゴロと食っちゃ寝生活をしたのがよくなかったのかもしれません。

 

原因は明らかとはいえ、お休み明けのランニングがこんなにしんどいのではやる気が失せてきてしまいそう…。

風邪をひかないようにすればいいというわけではなく、天気が悪ければ外を走るのはやむを得ずお休みということもあるでしょうし、対策を考えておきたいです。

 

 

対策は、ランニング以外でも体を動かすこと

 

対策としては、ランニングができないときにでも体を動かすのが一番だと思います。

 

たとえば、

  • ジムに行って走る
  • 自宅でとにかく体を動かす
  • 筋トレ
  • ヨガ
  • ステッパーなどのグッズを使って有酸素運動

などなど。

 

ちょっと考えてみただけで、いろいろと代替策はありますね。

 

 

まとめ

 

週1ランニングで息切れや筋肉痛がしんどくなるのは、ふだんの運動量が少ないのが原因の1つ。

対策としては、ランニングをできない日でも、筋トレや有酸素運動などできる範囲で運動することです。

 

ちなみにわたしは、お風呂から上がったときにスクワットをするという習慣を始めました。

道具がいらないし、下半身の筋肉や膝のトレーニングがわりです。

週末の走る準備として、コツコツやっていきます!

 

ランニングするつもりの日にやむなく走れないときは、代わりにジムに行って走ることにします(・o・)❤

 

みなさんも、自分の生活スタイルのなかに無理なく組み込める運動を考えてみてください^^

きっと週1のランニングがラクに楽しめるようになるはずです!

Twitterで更新情報をお届けします