楽天モバイルで毎月のスマホ代を「実質無料」にする方法を解説!

「節約しているつもりなのに貯金が増えない…」という場合に、まず見直すなのべきはスマホ代です。
 
何年も前に契約して放置していたままだとしたら、格安SIMに乗り換えれば、最終的にスマホ代をタダにすることだってできます!
 
わたしはここ半年の間、毎月のスマホの使用料金は1円も払っていません。0円です。
 
あやしいことをしているわけではなく、楽天モバイルの利用料金を楽天ポイントで支払っているだけです❤この記事ではこの仕組みについて詳しく解説していきます。
 
 

 

半年分のスマホ代がタダだったという話

楽天モバイルなら使用料金をポイント払いできる

以下、わたしの楽天モバイルのメンバーズページより、スマホ代の明細のスクリーンショットを公開します。
 
f:id:migaruhack:20180312184510j:image
f:id:migaruhack:20180312184505j:image
f:id:migaruhack:20180312184456j:image
 
支払い額(税込)の欄が、0円です。
 
請求額(税込)の欄は700円~1108円ですが、支払い方法の欄にあるように、私はスマホ代を楽天ポイントで払っています。
 
わたしは楽天モバイルの050データSIMプランを使っています。
 
月額料金は3.1GBの高速モバイル通信で、1000円ちょっと(公式サイト:料金ページ )と安いほう。
 
それを楽天ポイントで支払うことで、実質の支払い料金を0円にしています。
 

楽天モバイルと楽天カードを併用するとお得!

楽天はキャンペーンが多いので、買い物と合わせれば1000円くらいの楽天ポイントを毎月GETすることは難しくありません。
 
でも、キャンペーンなどでもらった「期間限定ポイント」は、一定期間でなくなります。
 
「ポイント使って買い物しなきゃ!」と焦って逆に散財してしまうのが楽天ポイントの闇ですが、楽天モバイルの支払いに楽天カードを使っていれば、期間限定ポイントが優先的に支払いに利用されるので、ポイントをうまく使い切れます。
 
楽天カードを頻繁に使って楽天ポイントをためているなら、楽天モバイルとの組み合わせが最強です❤
 
「楽天カードを持っていないけど、楽天モバイルを使いたい!」という方は、楽天モバイルの契約前に楽天カードを作ることがおすすめです。
 
楽天カード新規入会キャンペーンで楽天ポイントがもらえるので、楽天モバイルの初期手数料もポイントで支払えます。
 

公式サイトはこちら

 
 

まとめ

わたしがスマホ代を実質0円で使っている方法は以下の通りです❤
 

  1. 楽天カードをメインで利用して、楽天ポイントを貯める。
  2. 楽天モバイルを使い、楽天ポイントでスマホ代を支払う。

 
 
楽天モバイルにするまでは毎月スマホに8千円近く払っていた(3代キャリア・iPhone利用)ので、年に9万6千円の節約になっています。
 
10年単位で考えると、なんと96万円の節約になります!
 
格安SIMへの切り替えはちょっと面倒くさいですが、96万円のためにがんばりましょう。
 
違約金がかかったとしてもすぐに取り戻せますよ。
 

公式サイトはこちら

Twitterで更新情報をお届けします