新千歳空港に到着してから小樽で観光、夜は札幌に移動した感想

わたしは先日、北海道旅行に行きました。

札幌のホテルに泊まることにしていたので、新千歳空港を利用しました。

そのまま札幌観光をしてもよかったのですが、せっかくなので足を延ばして「小樽」を日帰り観光しました!

 

この記事では、新千歳空港から小樽へ日帰りで観光した感想をまとめています。

「小樽観光のリアルな口コミが知りたい」という方にオススメの記事となっています❤

 

 

新千歳空港⇒小樽。日帰り観光してみた!

アクセスは新千歳空港からJRで小樽まで

新千歳空港から小樽までは、JRの電車で一本で行くことができました。

「快速エアポート(小樽行)」に乗り、約70分で小樽につきます。

 

けっこう時間がかかるため、座れないとしんどいです。

旅行の荷物を持っている場合は余計に大変ですよね(>_<)

 

指定席券を購入することができますが、わたしはGWに行ったこともあり、すぐに出発する列車の指定席券が売り切れでした。

運よく自由席に座れましたが、あらかじめ準備しておいた方が安心でしょう。

 

「えきねっと」を使えば、きっぷを予約することができるようです。

公式サイト>> きっぷの予約(えきねっと)|駅・鉄道・旅行|JR北海道- Hokkaido Railway Company

 

 

小樽駅のコインロッカーに荷物を預けて手ぶらに

「新千歳空港から小樽へ行き、札幌に戻る」という流れを考えていたので、小樽駅で旅行の荷物を預けることにしました。

小樽駅のコインロッカーに着いたのは14時すぎでしたが、空きがあり問題なく使うことができました。

 

 

ランチタイムが終わっていた!でも食べ歩きで十分だった

小樽でランチを食べようと思っていたのですが、残念ながらあいているお店を見つけられませんでした(>_<)

 

食べ歩きに切り替えましたが、じゅうぶん楽しむことができました!

 

f:id:migaruhack:20190513111754j:plain

 

カレーパンや…

 

f:id:migaruhack:20190513111751j:plain

 

ルタオのソフトクリーム!

 

写真に撮り忘れましたが、「ジンギスカンまん」もおいしかったです❤

ほかにも、「ザンギ」という北海道のから揚げもおいしそうでした・・・!

 

小樽運河近くの「小樽出抜小路」という場所に食べ歩きできるようなスナックがたくさん売っていました。

 

公式サイト>> 小樽出抜小路 – 飲食店を中心に約20もの店舗が集まった小樽運河の目の前にあるテーマパーク

 

 

おみやげを買うのが楽しかった!試食もたっぷり!

「小樽堺町通り」を歩いて、ルタオなどのスイーツショップをのぞいてお土産を選ぶのがとても楽しかったです。

お店に入ると、お菓子の試食ができたのがうれしかったです!

ほかにも、ガラス細工やオルゴールといった雑貨屋さんをのぞくのも楽しめました。

 

 

夜ごはんは海鮮をいただきました

f:id:migaruhack:20190513111749j:plain

 

夜ごはんは、目についた「おたる 巽鮨」というお店で海鮮をいただきました。

 

2100円でお寿司・ミニ海鮮丼・天ぷらが食べられる「おたるセット」を頼みました。

めちゃくちゃボリュームがあって完食がむずかしかったです・・・!

女性や子供は量に気を付けてくださいね。

 

 

小樽運河の夜景がきれいだった!

f:id:migaruhack:20190513111747j:plain

 

小樽運河は昼間よりも夕方~夜のあいだの時間帯がいい感じの景色でした!

写真スポットの人だかりがすごかったです。ロマンチックなのにもったいない…(笑)

この時間帯に運河を下る船に乗るのもいいな~と思いました。

 

 

帰りの電車があまりなかった…時刻表を確認しておくべき

夜ごはんを食べて、いざ札幌に帰ろうと小樽駅に向かうと電車がなくて待ちぼうけを食らいました。

「観光地だからすぐに電車がくるだろう」と調べなかったのがミスでした。

快速エアポートの運行が終わっていて、ふつうのJRに乗ったのでよけいに時間がかかってしまいました。

 

調べてみると、小樽発の快速エアポートは19時ちょうど発が終電のようです。

 

これから小樽を日帰り観光される方には、あらかじめ帰りの電車を決めておくことをお勧めします!

 

 

 

まとめ

f:id:migaruhack:20190513111759j:plain

 

新千歳空港から小樽に行った感想をまとめました。

 

小樽はJRの駅から歩ける範囲に見どころが集まっているので、じゅうぶん日帰りで楽しむことができました。

食べ歩きをしたり、お土産を選んだり、景色を楽しんだりといい感じでした❤

 

ただし、びっくりしたのが小樽から札幌へ向かう帰りの電車の本数が少なかったこと。

「行けばあるでしょ~!」と思わず、事前に時刻表を確認しておきましょう。

Twitterで更新情報をお届けします