【体験談】ホテルニューオータニ東京の結婚式打ち合わせ。1回目は招待状!

ホテルニューオータニ東京で挙式することとなり、先日、第一回目の打ち合わせに行ってきました!

この記事では、打ち合わせの内容やわたしが実際に感じたことをまとめています。

 

「結婚式の打ち合わせってどんなことするの…?」と疑問に思っている方の参考になればうれしいです^^

 

【ニューオータニ】結婚式の打ち合わせ1回目の内容は?

ニューオータニ東京の結婚式の打ち合わせは、プランナーの方とメールや電話でやりとりして日程を決めます。

所要時間は2時間ほどでした。

詳しく内容をレポートしていきます!

 

招待状のデザインを選ぶ

結婚式の準備のはじまりは「招待状」からです。

第一回目の打ち合わせでは、アルバム風の冊子から招待状のデザインを選ぶところから始まりました。

 

ニューオータニ独自のデザインから、デザイナーさんが作った招待状など、いろいろなものがありましたよ。

かならず好みのものが見つかるとおもいます^^

 

ちなみに「プラン内」の招待状から、さらに高級感のあるデザインへアップグレードすることも可能

とはいえプラン内の招待状でもさすがニューオータニ。

すでにきちんとしたデザインのものばかりなので、よほどこだわりがなければアップグレードの必要はないでしょう。

 

そのほか、招待状の文面完成までのスケジュールについて共有します。あて名書きをお願いする場合は、早めにゲストの住所を集めておくことをおすすめします!

 

宿泊数の確認

遠方のゲストがいる場合は、宿泊数をはやめに伝えておく必要があります。

わたしたちは第一回目の打ち合わせで友人・親戚ゲストの部屋数を伝えたのですが、ちょっとギリギリだったかも…?

メールや電話でもいいので概数を伝えておけばよかったです^^;

 

「宿泊の確定数」を伝えるのは招待状が届いてからでOKだそうです。ただしお部屋がうまってしまうリスクがあるため、はやめに確認しておくのがベスト。
また、わたしたちは「宿泊プレゼント」がプラン内に入っていました。
前泊か当日泊か選ばせてもらえましたよ。

料理の相談

料理のアップグレードウェディングケーキの相談もおこないました。

確定ではなく、メニューについて質問する段階です。

 

「部分的にグレードを上げるか悩む」ということを伝えると、料理長に確認したうえで金額を教えてくださるとのことでした。

 

わたし
わたしたちの場合、見積もりを再確認すると予算に余裕があったため、ウェディングケーキをスーパーショートケーキにすることにしました!

 

 

 

司会者の決定

結婚式のイメージを左右する司会者

当日のスケジュールがあいている方のなかから、1分のプロフィール動画をみて決めました。

 

20名ほど選択肢があるのでかなり悩みましたが、「落ち着いてる」「楽しげ」などの雰囲気でえらぶのがよさそうです。

わたしたちは迷ってしまったので、プランナーさんのオススメの方をピックアップしてもらいました。

 

 

打ち合わせに必要な持ち物は?

ホテルニューオータニ東京の結婚式の打ち合わせは、成約時に貰える「ウェディングノート」にもとづいて進んでいきます。

打ち合わせの内容はノートにすべて書かれているといった感じです^^

かならず持っていきましょう。

 

また、初期見積もりをもとに結婚式の内容を考えたい場合は、見積もり書を持参するのがベター。

どこまでが見積もり内で、どこからがアップグレードになるのか確認するのに役立ちます。

 

わたし
わたしたちは見積もり時点ですでに料理をアップグレードしていました。料理プランを確認するときに便利でしたよ!

 

 

まとめ

結婚式の打ち合わせでは、一度にいろいろなことを決めるので頭が混乱してきます^^;

でも、「結婚式をほんとうにやるんだ!」と実感できる機会でもあり、とても楽しかったです!

 

2回目の打ち合わせでは会場の装飾について決めるそう。

今から楽しみにしています^^

Twitterで更新情報をお届けします