【善光寺ランチ】横町カフェで赤カレーを食べてきた!辛さをレビュー

先日、長野県・善光寺のすぐ近くにある「横町カフェ」に行ってきました。

この記事ではわたしが食べた「赤カレー」の味と辛さをレビューします。

 

善光寺観光のランチに悩んでいるという方はぜひチェックしてくださいね♪

 

善光寺ランチに「横町カフェ」に行ってきた!

わたしが横町カフェをおとずれたのは、平日の13時ごろ。

店内は意外とすいていて、待たずに入れました。

注文してからも10分ほどでメニューが到着して、すぐに食べられてうれしかったです♪

 

席には八幡屋礒五郎の七味がずらり

 

横町カフェは、唐辛子が有名な「八幡屋礒五郎」の本店に併設しています。

卓上にはオリジナル七味がずらりとならび、自由にかけてよいようです。

唐辛子だけでなく「ガラムマサラ」といった洋風のスパイスもありましたよ!

 

おみやげを探している方は、待ち時間にどんなスパイスがあるかチェックしておくといいかも。
横町カフェのカレーは「黒カレー」「赤カレー」「緑カレー」の3種。
3種類が食べ比べできるセットもありましたが、今回わたしは赤カレーこと「バターチキンカレー」を注文しました。

 

 

「赤カレー」は甘党の私には辛かった

 

こちらが横町カフェの赤カレー。

パセリがふりかけられた白ごはんに、たっぷりとカレーがかかっていました。

さらにズッキーニやパプリカといったカラフルな野菜が添えられていて、彩りばつぐん。

写真映えするカレーですね♪

 

味はというと、意外にもけっこうスパイシー

バターチキンカレーってけっこうマイルドなイメージがありますが、きりっとスパイスが効いていました。

お肉もやわらかくて、どんどんごはんが進んでしまう、おいしいカレーでした…!

 

辛いものが得意でないわたしはだんだん口がひりひりしてきてしまったのですが、セットでついてくる福神漬けがよいお口直しになってくれました。

 

市販のカレールーの甘口がちょうど美味しく感じてしまうほど甘党なわたしは、赤カレーはかなり辛く感じました。

卓上のスパイスをかけるまでもなかったので、ちょっと残念…

次回は赤カレーよりも辛さがマイルドな「緑カレー」を注文して、さまざまなスパイスを試してみたいと思います!

 

 

「オーブンポテト」が美味…!

 

じゃがいもに目がないわたしは、「オーブンポテト」も注文しました。

こちらは事前に見ていた公式サイトのメニューにはのっていなかったので、期間限定商品かもしれません。

 

じゃがいもがアツアツほくほくでとっても美味しかったです♪

じゃがいも1つ分はゆうにこえるほどの量があり、コスパがよかったですよ。

 

ちなみに添えられているのはイタリアン唐辛子。

オリジナルスパイスをお試しできてうれしかったです^^

 

 

まとめ:横町カフェは善光寺ランチに最適!

善光寺のすぐそばにある横町カフェは、ランチに最適なお店です。

もちろん長野観光にはかかせないお蕎麦屋さんも善光寺の近くにはたくさんあるのですが、「もう昨日そばは食べちゃった」というときにはぜひ横町カフェを訪れてみてください。

八幡磯五郎本店でおみやげもゲットできますよ。

 

今回わたしは食べられなかったのですが、スパイスを使ったデザートもありました。

メニューやアクセスについての詳しい情報は横町カフェの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

Twitterで更新情報をお届けします