長浜の「ボンボン」で本格ショコラをイートイン!感想と詳しい情報

滋賀県の長浜市を観光するときに気になるのが「おいしいもの」ですよね。

長浜を散策していると、パン屋さん・喫茶店・レストランなどいろいろなお店があり、食べ歩きできるおやつもあちこちで売っていて目移りしてしまいます。

 

今回、長浜駅から徒歩十分の場所にあるチョコレートの専門店「ボンボン」に行ってきたので、感想と詳しい情報をまとめます♪

 

長浜の「ボンボン」でイートインしてみた!

お店のショーケースには、ショコラとマカロン、そしてケーキがずらっと並べられていました。

チョコレートは14種類・マカロンは7種類・ケーキは4種類ほどあるなかから、悩みながら選んだのがこちらの2つ。

 

f:id:migaruhack:20190309184954j:plain

 

  • フランボワーズのチョコレート(194円)
  • ローズのマカロン(183円)

なんとなく「春らしさ」を追求してみました。

 

紅茶は、サービスでいただけましたが、250円でコーヒーも販売されています。

 

お花の形をしたチョコレートは、いちごのジャムの甘酸っぱさがチョコレートの甘みにあっていておいしかったです。

見た目がかわいくて選んだマカロンは、ぬちっとしたマカロン独特の食感と、やさしい甘さがいい感じでした❤

紅茶はストレートで、甘いお菓子にちょうどよかったです。

 

2つだけなので、あっという間に食べてしまいました…!

今度長浜に来た時は、3つぐらい注文しようかな?

 

 

長浜の「ボンボン」の詳しい情報

「ボンボン」ってどこにあるの?

今回「ボンボン」はたまたま見つけて入ったというわけではなく、事前に食べ歩き情報を検索したときに出会い、「ぜったいに行こう!」と決めていきました。

お店の場所は目立たない場所にあったので、マップとネットを照合してなんとかたどり着きました。

 

無料でもらえる観光マップで見てみると、こんなところ(★マークの場所)にあります。

f:id:migaruhack:20190309184957j:plain

 

和菓子屋さん「もち安」の隣です。

長浜駅からは徒歩十分程度でつきますが、けっこう離れた場所にあります。

黒壁スクエアを超えて、祝町通りアーケードを大通寺を目指すと到着できます。

 

何人入れる?混雑具合は?

わたしがお店に入ったときは、まだお昼前だったからか、だいぶ空いていました。

イートインしているお客さんが2人、買い物をしているお客さんが1人。

 

「おやつどきには混むんだろうな~」と思ったので、午前中がねらい目かもです。

行列ができたときに配られると思わしき、チョコレートのメニュー表がレジに何枚も置かれていました。

 

イートインスペースは店内に8席、外にテラス席が2つありました。

 

営業時間は?定休日はいつ?

営業時間は10時から17時です。

水曜日と木曜日が定休日ですが、公式ホームページを見てみると、営業している日もあるみたい。

祝日だと、定休日でも開店しているようです。

 

詳しくは、公式ホームページを見てみてください。

公式サイト>> 滋賀県 長浜市 チョコレート専門店 ボンボンショコラ le bonbon et chocolat

 

 

まとめ

 

長浜のチョコレート専門店「ボンボン」でイートインした感想と、詳しい情報をまとめました。

 

小さなお店ですが、本格的なチョコレートを味わえてよかったです。

サービスで紅茶が貰えるのも最高ですね。

甘いものが食べたくなったときはもちろん、喫茶店に入るまででもないけど、ちょっと歩き疲れたから休みたい…というときにもオススメです。

 

長浜に行ったときは、またぜひ立ち寄りたいなと思います♪

Twitterで更新情報をお届けします