手数料がかかる「メルカリ」での断捨離をオススメしない理由

  • 2018年4月18日
  • 2020年5月22日
  • 収納

いらない洋服を「捨てるのはもったいないから」という理由で、メルカリで売ってみたのですが、あまりに割に合わないと感じて出品を取りやめました(>_<)
 
「いらないモノを捨てるのはもったいないから、メルカリで売ろう!」
 
と、わたしと同じように考える方も多いと思いますが、メルカリなどのフリマアプリを使うとモノよりも大切なもの=「時間」と「お金」を無駄にしてしまう可能性が高いなと感じました。
 
その理由を詳しく書いていくので、メルカリをこれから使おうかな?と考えている方はチェックしてみてください❤
 

 
 
 

メルカリは「使いかけの化粧品」でも売れる?

2018年、メルカリが東証マザーズへ上場しました。メルカリ内の売り買いが活発で、運営元が儲かっている証拠ですね。
 
なにせ、どんなものでも売れるそうですから。
 
使いかけの化粧品や、有名ブランドの紙袋・空き箱と、ゴミとして捨ててしまいそうなものでさえ、売買が成立するとのこと。
 
断捨離のツールとしてメルカリを利用する人もたくさんいるとは思うのですが、「コスパ」を意識したほうがいいと思うのです。
 
いらないモノがお金になるというのは一見魅力的ですが、よく考えると割に合いません。
 
 

メルカリをオススメしない理由

f:id:migaruhack:20180418200010j:plain
 
わたしはメルカリでいらない服を売ろうとして、試行錯誤した末に「メルカリはコスパが悪い」ということに気づいてやめました。
 
この経験から、メルカリでの断捨離がオススメできない理由を解説します。
 
 

手数料がかかるメルカリで「利益」を出すのは難しい

メルカリの利用料(出品者サイド)は、以下の通りです。
 

 ・売れたときに10%の販売手数料(例:1000円で売れた→利益900円)
・利益を引き出す時に210円(1万円以上で無料)
引用:メルカリガイド

 
 
さらに、送料もかかります。「らくらくメルカリ便」を利用するのがおそらく一般的でしょう。
 

・ネコポス(A4封筒サイズ)・・・195円
・宅急便コンパクト(子供服が入るサイズ)・・・380円+専用資材65円=445円
・宅急便(厚手の衣類が入るサイズ)・・・600円~
引用:らくらくメルカリ便

服一着を宅急便コンパクトで送れたとしても、送料が445円もかかってしまいます。
 
つまり、いらない服を500円で出品して売れたとしても、手数料と送料を差し引くと

(500円ー50円(販売手数料))ー445円(宅急便コンパクト専用資材+送料)5円

しか利益がでません。
 
1000円で売れたとしたら、

(1000円ー100円)ー445円=455円

の利益です。
 
このようにメルカリの利用には手数料&送料がかかるため、1000円以下で出品すると利益がほとんど出ません。
 
メルカリでは「送料込み」の値段で出品したほうが売れやすいのですが、送料&手数料を上乗せした金額(売りたい金額+500円程度)で出品すると、ただのノーブランドの中古品はなかなか売れません。
 
ただでさえ価値が低い服に、手数料を上乗せしたせいで割高に見えてしまい、売れないのです。
 
 

出品~発送に時間がかかってコスパが悪い!

「不用品を売るだけで100円でもお金になるならじゅうぶんじゃないか!」と思われるかもしれませんが、問題は利益と手間のバランスです。
 
メルカリで商品を売るには、以下の作業をこなさないといけません。

  1. 不要物の写真を撮る
  2. 不要物の説明をわかりやすく書く
  3. お客さんとのやりとり(質問対応、値引き交渉)
  4. 商品の梱包・梱包資材の購入
  5. 発送の手続き

 
・・・1つの商品当たり、この一連の作業に何分かかるのでしょうか?(´;ω;`)ウゥゥ
 
らくらくメルカリ便を使うためにコンビニやヤマトの営業所に行って帰ってくるのにも時間はかかります。
 

仮に、1つの商品が1000円で売れたとしたら、利益は455円です。
自分の時給(一時間の価値)が900円だとしたら、一分の価値は15円
455円÷900円=0.5時間=30分でこの一連の作業をこなさないと、時間に対しての利益が低いということになります。

 
自分の時給が高ければ高いほど、商品の売値が安ければ安いほど、メルカリの利用はコスパが悪くなっていきます。
 
 

 
 

まとめ

  • メルカリではなんでも売れるけど、ブランド品以外で利益を出すのは難しい
  • 出品額が1000円以下だと、手数料で利益が出ないし、時間対効果(コスパ)が悪い

 
「いらないもの」のために時間を使うのはもったいないので、効率よく断捨離をしていきましょう!
 
ちなみにお小遣い稼ぎなら、メルカリよりも、空いた時間でCrowdWorks(クラウドワークス)などの在宅ワークをするほうが合理的です。

Twitterで更新情報をお届けします