婚姻届けの貰い方・書き方・確認方法をイチから解説!わたしの体験談も紹介

わたしは先日、婚姻届けを書いたのですが、正直書き方がわからないので困りました(>_<)

初婚なら初めて書くものですし、書き方を知る機会もないので、わたしと同じように悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

この記事では、わたし自身の体験談もふまえて、婚姻届けの貰い方・書き方・確認方法をイチからまとめています!

専門用語は極力控えて、誰でもわかるように解説していきます。

 

・婚姻届ってどうやって書くの?
・婚姻届けを書くのに必要なものってある?

と悩んでいる方は、ぜひごらんください。

 

婚姻届けの書き方をイチから解説!

婚姻届はどこで貰えるの?

婚姻届は新居がある地域の市役所に貰いに行きました。

「住民課」など住民票や転居届を担当している課の窓口で「婚姻届がほしいんですけど」というと無料でもらえました。

 

念のため、ということで

  • 婚姻届2枚(1枚は予備)
  • 婚姻届の書き方の説明書

を渡されました。

 

有料にはなりますが、かわいいデザインの婚姻届も売っていました。
市独自の婚姻届が作られているようです。
「記念になりそうだな~」と思いましたが、手元に残るわけではないし、無料のものですませました。

 

 

婚姻届に書く項目には何がある?

婚姻届に書く項目をまとめてみました。

 

夫になる人・妻になる人それぞれの

  • 氏名(ふりがな)
  • 生年月日
  • 住所(住民登録をしているところ)
  • 世帯主の氏名
  • 本籍
  • 筆頭者の氏名
  • 父母の氏名
  • 父母との続き柄(長男・次女など)
  • 初婚か再婚か
  • 同居を始める前の夫婦のそれぞれの世帯の主な仕事
  • 職業
  • 署名・押印
  • 捨て印(欄外に押す)

 

捨て印は、「ちょっとした誤りがあれば役所のほうで直してもらってOK」という証になるようです。押印と同じハンコで、所定の場所か、欄外に押します。

 

 

夫婦共通の

  • 婚姻後の夫婦の氏(夫の氏or妻の氏)
  • 新しい本籍(既に戸籍の筆頭者になっていたら不要)
  • 同居を始めたとき(年・月)

 

 

証人2人分の

  • 署名・押印
  • 生年月日
  • 住所
  • 本籍

 

 

証人は誰に頼めばいい?

証人は夫婦それぞれの父親というイメージがありますが、実は片方の両親に書いてもらったり、友人や親戚に書いてもらってもOKです。

証人は2人の仲を認めるというより、結婚届を悪用した詐欺など不正行為がされていないことを証明するためのものだからだそうです。

 

ただし、「夫の両親」「妻の父と祖父」など、苗字が同じ方2人に証人になってもらう場合は、別々のハンコを用意してもらう必要があるのでご注意ください。

 

 

 

婚姻届を実際に書いてみて困ったこと

婚姻届を実際に書いてみると、なかなか難しくて困りました。

「お役所言葉」とでもいうのか、専門用語の意味がわからずいちいちネットで調べながら書いていて時間がかかりました(>_<)

 

ここでは、わたしが実際に困ったことと解決方法を紹介していきます。

 

婚姻届に書く「筆頭者」って何?誰のこと?

婚姻届では本籍とともに書かなければいけないのが筆頭者ですが、誰のことかわからず困りました。

調べてみると戸籍謄本の一番上に名前が書かれている人のことで、父親となる場合が多いようです。

 

とはいえ例外もありますので、戸籍謄本を確認するべきです。

 

婚姻届に書く住所「番地・番・号」の違いは何?

婚姻届では、住所・本籍どちらの記入欄にも「番地・番・号」と書かれています。

「~県~市~町111-22」と書くとして、数字の部分「111」と「22」が番地なのか番なのか号なのかがわからなくて困りました。

 

調べてもはっきりしたことがわからなかったため、市役所で確認してみました。

 

番地や番といった表記がわからないのですが…
基本は戸籍謄本や住民票と同じ表記にしてもらえたらOKです!
補足としてこんなことも教えてもらいました。
  • 「~丁目」のあとは「番」、「~町」のあとは「番地」という表記になる
  • 多少間違えていても、受理できないということはない(役所で訂正できるため?)

 

略さずに住所を書く機会ってあまりないですが、困ったら戸籍謄本を参照しましょう

 

 

まとめ:婚姻届は戸籍謄本を取り寄せてから書こう!

婚姻届の書き方をイチから解説してみました。

 

実際に書いてみたわたしが困ったのは、戸籍に書かれている正式な用語を知らないためでした。

婚姻届をスムーズに書くためには、戸籍謄本を取り寄せてから書き始めることをおすすめします!

本籍地でない役場に婚姻届を提出するときには戸籍謄本が必要になりますしね。

 

では、無事に婚姻届を提出できることを祈っております(・o・)❤

 

Twitterで更新情報をお届けします