休日に婚姻届を提出してきた!経験してみてわかった流れと注意点まとめ

わたしは先日、日曜日に婚姻届を提出してきました。

 

結論から言えば、無事に希望の日に婚姻届を受理してもらえたのでよかったのですが、

わたし
やっぱり平日に出すのが理想だったな…

というのが正直な感想です(>_<)

 

この記事では、わたしの実体験をもとに、休日に婚姻届を提出する流れや注意点をまとめていきます。

 

・休日に婚姻届を出したいけど、なんか不安だな…
・休日に婚姻届を出す時はどんな感じ?手続きは?
・休日に婚姻届を出したいけど絶対ミスしたくない!

と考えているカップルにおすすめの記事となっています(・o・)❤

 

【体験談】休日に婚姻届を提出してきました!

まずは、わたしが実際に休日の婚姻届を提出したときの体験談を書いていきますね。

 

婚姻届の提出日を休日にした理由

わたしが婚姻届の提出日を休日にした理由は2つあります。

  1. 旦那は平日の帰宅が遅く、休日しかいっしょに提出に行けないから
  2. 土曜日が「大安」で縁起のいい日どりだったから

 

平日に時間の余裕がある在宅ワーカーのわたしが提出しにいけば済む話ではあるのですが、でも婚姻届の提出は一生に一度のこと。(基本は…)

「せっかくだから2人で提出したい!」「なるべく早めの、縁起のいい日がいい!」と考えていると、候補日は1つしかありませんでした。

 

念のため婚姻届を事前に確認してもらった

婚姻届は休日でも受け取ってもらえますが、ミスがあると受理日が遅れてしまうことがあります(>_<)

せっかく縁起のいい日を選んだのだからそれは避けたい…と思い、婚姻届を市役所で事前確認してもらいました。

 

関連記事

婚姻届を提出する日は「結婚記念日」になるものです。「二人の思い出の記念日や大安吉日など、特別な日を選びたい!」という方は多いのではないでしょうか。 わたしももうすぐ婚姻届を提出するのですが、縁起のいい日どり[…]

 

休日の婚姻届は守衛さんに渡すだけ

確認して問題なし!ということだったので、休日に市役所に行って婚姻届を提出してきました。

とはいえ市役所の職員さんは休日はお休みです。

 

婚姻届は守衛さんに渡して、預かってもらう形となります。

次の開庁日に職員さんが婚姻届を確認して問題が無ければ、提出日での受理としてもらえます。

 

わたしたちの場合、守衛さんに婚姻届を渡すと本来は鍵がかかっている市役所のなかに通してもらえました。

運転免許証を見せると番号を控えておられました。

婚姻届の中身の確認というわけではなく、「誰が何時に持ってきたか」というようなことを記録されていたのだと思います。

 

記録にかかった時間は5分程度で、「婚姻届は預かっておきます」といわれて終了しました(・o・)❤

そのあとご厚意で写真をとっていただきました。

 

 

後日、市役所に行くとミスが発覚…

わたしは転居の手続きが必要だったので、あらためて月曜日に市役所に行きました。

すると「ちょうど連絡しようと思ってました!婚姻届で確認したいことが…」と窓口で声をかけられました。

 

実は、わたしも彼も守衛さんも(?)うっかりしていて、戸籍謄本を提出できていなかったのです(>_<)

幸い「婚姻届関係ファイル」一式を持って行っていたため、その場で渡して無事に受理してもらえました。

 

休日に婚姻届を提出するとミスがあってもなかなか気づけません(>_<)

今回わたしは提出の翌日に市役所を訪れたのですぐ訂正できましたが、「出し終わったから」と油断しないことが大切です。

 

 

休日に婚姻届を提出する流れ・注意点

休日に婚姻届を提出する流れはこのようにアッサリとしたものです。

  1. 市役所の守衛さんに婚姻届と必要書類(戸籍謄本)一式を預ける
  2. 身分証明書(運転免許証など)を提示する

 

休日に婚姻届を提出するときの注意点として、守衛さんは婚姻届の中身を確認してくれるわけではないということがあります。

 

必要書類の不備や記入事項の不備は、平日になってから職員さんが確認されます。

不備があると、受理日がずれてしまうかもしれません。

 

縁起のいい日や記念日を「婚姻届の提出日」とするために休日に婚姻届を提出する場合は、

  • 市役所に事前確認をしてもらう
  • 提出後の平日は、市役所と連絡がすぐとれるようにしておく

のがおすすめです。

 

 

休日に婚姻届を提出!体験談・流れ・注意点・感想まとめ

実際に婚姻届を休日に提出してみて、無事に受理してもらえたのはよかったのですが、手間が多くて大変でした(>_<)

本来なら市役所に行くのは1回で済んだはずなのに、合計3回も訪れています…

「どうしてもこの日がいい!」というこだわりがない場合は、なるべく平日に婚姻届を提出することをおすすめします。

Twitterで更新情報をお届けします