コメダ珈琲店のグラクロを食べた感想「高カロリーだけどおいしい」

  • 2018年12月8日
  • 2020年5月26日
  • 雑記

みんな大好きコメダ珈琲店が新商品を発売しています。

その名も「グラクロ」。

 

f:id:migaruhack:20181208101140j:plain
画像出典元:http://www.komeda.co.jp/info/campaign.php#id_1928

 

 

グラコロのぱくりじゃん…と思ったら、一文字違いなんですね~。なるほど(いいのかな?)

しかしコメダのバーガーはどれもおいしいので、この「グラクロ」も味は期待できます。

気になったので早速食べてきました!

 

 

コメダ珈琲店の新バーガー「グラクロ」とは?

2018年11月から発売開始された新商品です。

 

北海道産生クリームとゴーダ・モッツァレラの2種類のチーズを合わせたホワイトソースのグラタンをクロケット(コロッケ)にして自社製オリジナルバンズでサンドしました。
チーズの風味がしっかり感じられる濃厚なグラタンクロケット。外はサクッと中はとろ~り。
じっくり、コトコト煮込んだ野菜の旨味あふれるオリジナルのドミグラスソースとの相性も抜群。
老舗洋食店を思わせる上質で、どこか懐かしい”ほっこり”とした味わいです。

引用:新商品・キャンペーン | 珈琲所コメダ珈琲店

公式の商品紹介がめちゃめちゃおいしそう…!

 

値段は560円(税込) / 590円(税込)。

 

店舗によって値段が違うので注意。

既に販売されている「ドミグラスバーガー」と同じ値段設定になっていると思います。

 

 

「グラクロ」を食べた感想

コメダのバーガーはでっかいことで有名ですが、グラクロも安定の大きさです。

f:id:migaruhack:20181208102924j:plain

フォークをそえていますが、大フォークですからね。

マクドナルドのグラコロの2~3倍はあります。

 

食べづらそうなので、半分に切ってもらいました。

f:id:migaruhack:20181208102931j:plain

 

バンズパンのあいだには、たっぷりの千切りキャベツと分厚いグラタンコロッケがはさまっています。

嬉しいことに、グラタンコロッケの大きさはほとんどバンズパンと同じ

最初から最後までグラタンコロッケを堪能できました!

 

そして、期待以上のおいしさでした❤

  • グラタンはとろとろ&熱々
  • コロッケの衣がさくっと、千切りキャベツがサクサクして食感もたのしい
  • ドミグラスソースにはコクがあり、かなりクオリティが高い

 

ただし、1つ食べきるとかなりおなか一杯になるので、女性や子供さんの場合はシェアして食べるのがおすすめです❤

カロリーは639キロカロリーとのこと。

 

 

 

 

まとめ

コメダの新バーガー「グラクロ」はクオリティが高く、おかわりしたくなるほどです。

販売終了は2月ごろだそうなので、それまでに一度食べてみてはいかがでしょうか?

カロリーが高いので、友人や家族とシェアして食べることをおすすめします♪

Twitterで更新情報をお届けします