KAT-TUNライブツアーに行ってきた!デジチケ・待ち時間レポ(2018年8月)

KAT-TUNのライブツアーにもうすぐ参戦するという方はワクワクですよね!

しかしその一方で、「待ち時間とかどんな感じなんだろう・・・」とか「デジチケが不安・・・」という心配事もあるかと思います。

 

この記事では、2018年のKAT-TUNのライブ「CAST」の名古屋公演に行ってきたわたしが実際の待ち時間がどんな感じだったか、デジチケはどうだったかなど、KAT-TUNのライブツアーの情報についてまとめます❤

 

これからKAT-TUNのライブに行く方の参考になれば嬉しいです(・o・)❤

 

 

KAT-TUNグッズ列の待ちはどれくらい?

ペンライトやうちわを買いたい方が気になるのがグッズ列の待ち時間ですよね。

どれくらいの時間に行けばいいのか悩みますよね~。

 

わたしは開演2時間前にグッズ列についたのですが、列はそんなに伸びていませんでした。

10人待ち程度だったと思います。

30分ほど並んで購入ができました。

でも買い終わった後(開演1時間半前くらい)には、列がかなり伸びていて規制がされていました。

 

サクッと買いたいなら開演2時間前には並んどいたほうがいいのかな、と思います。

 

グッズの支払い方法について

グッズの支払い方法は「現金のみ」か「現金&クレジットカード決済か」で並ぶ場所がわかれていました。

 

わたしはクレジットカード決済のほうに並びました。

商品を選んだあと、クレジットカード決済後にサインを求められます。

そのため現金決済よりも一人一人に時間がかかっていたと思います(>_<)

 

グッズの待ち時間を減らしたい方は、おつりなしの現金決済を選ぶことをおすすめします。

 

 

KAT-TUNのデジチケはどんな感じ?

CASTのデジチケは、事前にわかる情報は「指定席か立ち見か」と「入場口のアルファベット」のみでした。

アリーナ席かスタンド席かなどは一切わかりません。

 

当日、入り口付近に「●と●は一階席入場口へ、×と×と×は二階席入場口へ」という案内の紙が貼ってありました。

そこでアリーナかスタンドかはわかります。

 

デジチケの受付は開演一時間前からでした。

わたしは受付開始から10分後くらいに並び始めましたが、かなりスムーズに列がすすんで待ち時間は5分ほどでした。

デジチケの画面を提示すると、紙のチケットが貰えて、席番号がわかります。

 

 

KAT-TUNライブは何時間?アンコールはある?

帰りの電車をどうするかで気になるのが、ライブはいったい何時間あるかということですよね。

 

私が参加した「CAST」ではこんな感じでした。

 

  • 18:00開演
  • 20:00ごろ終演・アンコール
  • 20:15ごろアンコール終了・公演終了

 

ダブルアンコールはありませんでした。

 

 

まとめ

KAT-TUNライブツアーの待ち時間・デジチケ・公演時間についての情報をまとめました。

気がかりなことは解決できましたか?

おもいきり楽しんでくださいね!

Twitterで更新情報をお届けします