痩せて見えるのに脂肪が多い「隠れ肥満」というコンプレックス

わたしは友達や職場の人から「痩せてるね!いいなぁ…」とよく言われますが、自分では「もっと痩せたい…!」という気持ちが強いです(>_<)

 

153cm・43kgなので体重は軽いのですが、二の腕やおなかがぷにぷにで、スタイルがあまりよくないからです。

 

以前ジムで体組成を図ってもらったら「隠れ肥満」という結果がでました。

ショックを受けると同時に、「やっぱりなぁ」と納得しました。

 

この記事では、わたしが「隠れ肥満」になった原因と対処法をまとめています。

 

  • 体重は軽めなのに、おなか・二の腕・足などが太いと悩んでいる方
  • 隠れ肥満の原因や対処法が知りたい方

にオススメの記事となっています!

 

 

痩せているのに脂肪が多い!原因はなに?

二の腕・ウエスト・太ももが太いのが悩み

わたしはぱっと見は華奢体型という感じなのですが、パーツごとによく見るとぷにぷに・ぶよぶよと脂肪が多いです(>_<)

 

  • 二の腕がたぷたぷしていて、振るとゆれる。
  • 腕を体にギュッと押し付けると、脂肪がつぶれて太さが1.5倍になる
  • おなかがぽっこりしていて、前屈をすると脂肪が集まる
  • 太腿の内側がぷにぷに。
  • 椅子に座ると、脂肪がつぶれて太腿の太さが1.5倍になる

という感じで、しまりがない体です・・・。

 

ジムで体組成を計ったら「隠れ肥満」だった

大学時代、暇だったのでジムに通っていました。

体脂肪率や筋肉量がわかる「体組成」を計れるというサービスを試すと、「隠れ肥満」と診断されました(>_<)

 

詳しい数値は覚えていないのですが、ジムのトレーナーさんに「筋肉量が少ないのが原因。けっこう若い女性に多いよ!」と言われた記憶があります。

それ以来ジムで筋トレをがんばっていたのですが、通うのがめんどうになって、隠れ肥満を解消できないまま今に至ります…。

 

 

わたしが隠れ肥満になったのはなぜだろう?

「筋肉量が少なくて、そのかわりに脂肪が多い」という隠れ肥満。

あらためて原因を考えてみると心当たりがありすぎました・・・!!

 

  • 当時、車通学をしていてほとんど歩いていなかった。今も車通勤。
  • 運動をする習慣がなかった。
  • 座るときの姿勢が悪い。腹筋を使えていなくて、猫背。
  • 力仕事をしない。ペットボトルの蓋を開けられないときがあるほど、力がない。
  • 食べることが好き、特に揚げ物やお菓子が大好き。

 

一日のうちで座っている時間がほとんどで、しかも座り姿勢が悪いので、筋肉をほとんど使っていない生活です。

 

体脂肪のもとになる脂肪と糖がたっぷりのお菓子・揚げ物が好きでつい食べ過ぎてしまうので、食事バランスもよくないかもしれないです(>_<)

 

 

隠れ肥満を解消する方法を調べてみた

学生時代のうちは、多少太ってもちょっとお菓子を我慢すれば元の体重に戻ったのであまり気にしていませんでした。

でも、社会人になってから代謝が落ちたのか増えた体重が戻りにくくなり、よりぷにぷにしてきました…。

このままではノンストップでぷにぷにしてしまいそうなので、ちょっと本格的に頑張ることにします!

 

手始めに、隠れ肥満を解消する方法を調べてみました(・o・)❤

 

隠れ肥満には男性に多い「内蔵脂肪型」と女性に多い「皮下脂肪型」の2種類があります。

お腹のお肉など、つまめる脂肪が多い場合は「皮下脂肪型」です。

ここでは「皮下脂肪型」の隠れ肥満の解消方法をまとめています。

 

 

筋肉量を増やす!筋トレをがんばる

さきほども書いた通り、わたしが「隠れ肥満」になったそもそもの原因は「筋肉が少ない」ということでした。

 

筋肉量を増やせば、

  • 体脂肪率が減る!
  • 見た目がすっきりする!
  • 代謝が上がる!

といいことづくめです。

 

筋トレはしんどくて好きではないのですが、いい加減がんばらないといけないな…と思います(>_<)

 

 

食事改善。高タンパク、低脂質を心がける

体は食べたもので作られていくので、運動だけではなく食事にも気を配ろうと思います。

体脂肪を作る脂肪・糖を控えめに、筋肉を作るたんぱく質をたっぷりとれる食生活に変えていきます(・o・)❤

 

具体的な方法はこんな感じ!

  • 揚げ物を食べる頻度を減らす
  • お菓子は週に1回の楽しみにする
  • ファーストフードは月1回の楽しみにする
  • 間食は「高タンパク」な食品を選ぶ
  • 外食するときは麺ものや丼ではなく、和食や定食を選ぶ

ざっと思いついたのはこれぐらいですが、また詳しく記事にしようと思います❤

 

 

 

まとめ

痩せているのに脂肪が多い「隠れ肥満」というコンプレックスについて考えたことをまとめました。

 

わたしは運動が苦手でもともと筋肉がほとんどないうえに、

  • 座ってばかりでからだを動かさない生活
  • 揚げ物・お菓子が好きで乱れがちな食事

が合わさった結果、隠れ肥満になってしまったのかなぁと思います。

 

社会人になってから段々痩せにくくなってきたので、早いうちに対策を打とうと思います(>_<)!

 

調べていると「若い女性の50%は隠れ肥満」なんて書いてあるネット記事もありました。

わたしと同じように悩んでいる人はきっとたくさんいると思うので、すこしでも役に立つような情報や体験談をブログで書いていこうと思います❤

Twitterで更新情報をお届けします