会社が終わった後にブログを書く時間がないときの対処法3つ!

わたしはフルタイムで働いていて、副業として「ブログ運営」をしています。

ブログを書くのがすきなので続いていますが、「記事を書く時間が足りない」というのが悩みです。

まとまった時間がとれるのは会社から帰ってからの数時間と休日しかなくて、なかなか更新頻度が上がりません(>_<)

 

そこで、ブログの記事を書く時間を増やす方法を考えてみました。

 

わたしと同じように「仕事の後にブログを書く時間がない…」「ブログを毎日更新したいけどできない!」と悩んでいるブロガーさんの参考になればうれしいです❤

 

 

会社員でもブログを毎日更新するには?

会社員ブロガーがブログを更新できる時間は限られています。

  • 会社に出勤する前
  • 通勤時間(電車通勤の場合)
  • 会社での休み時間(昼休みなど)
  • 会社から帰宅した後、寝るまで

この限られた時間を効率よく使う方法を考えないといけないなと思います。

 

車通勤のわたしが実践できそうな対策は以下の3つです。

  1. 会社に出勤する前をブログ更新のメインにする
  2. 隙間時間をアイデア出しやインプットに活用
  3. 会社から帰った後、余力があればブログを更新する

この3つについて、詳しく書いていきます。

 

朝にブログを更新する

わたしは今まで「会社から帰った後、気合でブログ更新」というスタイルでがんばっていましたが、残業が長引いたなど時間的・体力的に余裕のない日はブログが更新できないのでうまくいきません(>_<)

更新ができないと当然PV・収益ともに下がってしまうのでモチベーションも下がります。

 

毎日継続してブログを更新するには「出勤前にブログを更新するスタイル」に切り替えたほうがいいなと感じました。

いつも帰宅してからブログにあてている時間数だけ早く起きるのが理想です。

早起きは習慣化するまではしんどいですが、帰宅後にブログを更新し続けるよりはラクかもしれないです。

 

隙間時間にアイデア出しやインプット

通勤時間や会社の休み時間などの隙間時間を活用できるといいですが、がっつりブログを更新するのは環境的に厳しいです(>_<)

 

でも、隙間時間は記事を更新する準備に使うことができそうです(・o・)!

 

  • ブログのネタを探すつもりでネットニュースを見たり、調べ事をする
  • ゲットしたネタはスクリーンショットにおさめる
  • 思いついたアイデアを覚えていられるようにメモする

 

スマホをさわれるときは、ブログ更新のためのインプットをする時間としたいなと思います❤

 

会社から帰った後、余力があればブログ更新

ブログ更新を朝に更新するなら、会社から帰った後は明日に備えて早く寝るべきですよね。

いつもブログ更新にあてていた時間分だけ前倒しで早く寝ることにします。

仕事が早く終わった余裕のある日だけブログ更新を頑張ろうと思います❤

 

 

まとめ

会社員ブロガーは時間に追われて大変です。

 

わたしはここ最近

  1. 会社で疲れる
  2. 寝込む
  3. ブログ更新できない
  4. 寝る
  5. 会社に行って疲れる

という悪循環に陥っていました。

 

会社がある日でもブログが更新できるように、「早起きしてブログを更新する」というスタイルに挑戦していきたいと思います!

 

追記:2019年7月

この記事を書いてから1年がたちました。

会社に行きながらのブログ更新は続いていますが、「早起きしてブログ更新」はまだ習慣化できていません(>_<)

でも、できる日が少しずつ増えてきました。

コツは「質のいい眠りをして気持ちよく起きること」です。

 

具体的にいうと、以下の2つのことを実践した日は早起きしてブログ更新ができる確率が高いです。

  1. 「寝たまんまヨガ」を聞いて眠る
  2. 6時間以上の睡眠を確保できる時間に、20分おきのアラームを2回かける

 

「寝たまんまヨガ」は瞑想ガイドという感じで、聞いていると10分もたたないうちに眠れます。

無料アプリなので、なかなか眠れない方はぜひ試してみてください!

寝る前にスマホを触りたくない方は、CDブックがおすすめです❤

寝たまんまヨガCDブック

 

 

アラームのコツはこの本を読んで知りました。

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]
created by Rinker

質のいい眠りをして早起きしたい方はぜひ読んでみてください❤

Twitterで更新情報をお届けします