乗馬を習うために必要な費用は?お金持ちじゃなくてもOK?

  • 2018年11月18日
  • 2019年7月13日
  • 乗馬

「乗馬を習いたいけど、お金がかかりそうだから無理かな…」

「乗馬はお金持ちがやるスポーツだから、乗馬クラブで浮いてしまいそう」

と悩んでいる人は意外と多いのではないでしょうか?

 

 

この記事では乗馬を習うために必要な費用をまとめてみました!

結論からいうと、お金持ちじゃなくても乗馬はできます❤

 

 

乗馬を趣味にするのにかかる費用はいくら?

乗馬を趣味にするために必要なお金はざっくり分けて以下の3つです。

  • 乗馬クラブの会員費
  • 乗馬のレッスン代
  • 乗馬グッズ(馬具)にかかるお金

詳しく説明していきますね。

 

乗馬クラブの会員費はいくら?

乗馬クラブの会員費として、入会費・年会費・月会費が必要です。

「都会か田舎か」「大手クラブか小さいクラブか」によって金額には差があります。

 

大まかな目安は以下の通りです。

  • 入会費:5~15万円
  • 年会費:0~5万円
  • 月会費:1~3万円

 

「年会費が高いが月会費がない」「月会費が高いが年会費がない」など乗馬クラブによってさまざまです。

どのクラブも入会費が一番高い傾向にあるので、乗馬クラブに入会するときは慎重に決めましょう!

 

 

乗馬クラブに入会せずにレッスン代を都度払いする「ビジター」として乗馬を楽しむ場合は、会員費は不要なことが多いです❤

お金が心配な時は「ビジター」から始めるといいですね。

 

 

乗馬のレッスン代はいくら?

乗馬クラブでレッスンを受けるときには、会員費とは別に「騎乗料」というレッスン代を払うのが一般的です。

会員費と同じく乗馬クラブによって差がありますが、ざっと調べたレッスン代一回分の金額を書いておきます。

 

  • 正会員:1500円~3000円
  • ビジター:3000円~6000円

 

ビジターの騎乗料は正会員の二倍程度です。

何度も馬に乗りたい場合は、正会員になったほうが安く済みます。

 

平日の騎乗料は、500円程度割引されるクラブが多いです。

 

 

乗馬グッズにかかるお金はいくら?

乗馬を快適に行いたいなら、乗馬専用のグッズ(馬具)が必要です。

 

初心者でもそろえておくと便利な馬具

  • ヘルメット
  • プロテクター
  • ブーツ・チャップス
  • グローブ
  • ムチ
  • キュロット(乗馬用ズボン)

 

乗馬クラブによってはレンタルができますが、レンタル料がかかります。

何度も馬に乗る場合は、自分専用の馬具を用意したほうが経済的です。

ネットショッピングでリーズナブルなものをそろえる場合でも、3~4万円は必要です。

 

セット買いすると安く済ませられます。

乗馬スタート基本5点セット
created by Rinker

 

 

 

まとめ

乗馬を趣味にするのにかかる費用について、まとめました。

 

乗馬クラブの入会費5~15万円
乗馬クラブの年会費0~5万円
乗馬クラブの月会費1~3万円
乗馬レッスンの騎乗料1回1500円~6000円
乗馬グッズ代3~4万円

 

入会費・馬具代は基本的に一度きりの出費です。

しかし、月に4回レッスンを受ける場合は毎月「月会費+騎乗料4回分」がかかります。

 

  • ビジター会員としてレッスンを受ける
  • 馬具は安いものをそろえる

など、予算に合わせて乗馬を楽しんでくださいね♪

Twitterで更新情報をお届けします