ムダ毛を細くしたい方におすすめの抑毛クリーム「EPISIVA」の使い方を解説

「EPISIVA」とはトルコ初の抑毛クリーム(ヘアーリデューシングクリーム)です。

「ムダ毛が細くなった」「生えてくるムダ毛が減った」という口コミが寄せられていて、世界中で大人気だそうです(・o・)❤

 

実は、わたしは昔からムダ毛が太くて濃いのが悩みです(>_<)

男性ホルモンが強いのか、ムダ毛処理をさぼると脚が男の人のようになってしまいます…

「すこしでも生えてくるムダ毛が減ったり、細くなるといいな…」という淡い希望をもって、「EPISIVA」を使ってみることにしました。

 

この記事では、「EPISIVA」の特徴・使い方について、わたしが実際に使ってみた体験をもとに詳しくまとめていきます❤

 

 

抑毛クリーム「EPISIVA」の特徴

まずは抑毛クリーム「EPISIVA」の特徴を簡単にまとめておきます❤

 

  •  全世界で100万個売れた実績がある大ベストセラー商品!
  • 顔から背中まで、もちろんデリケートゾーンもOK。全身のムダ毛のお手入れに使える!
  • つる肌大国トルコで開発された商品

 

もっと詳しい情報は以下の販売サイトをご覧ください。

ムダ毛処理に厳しいトルコ発!【ヘアーリデューシングクリーム】

トルコは、脱毛することが当たり前の国だそうです。
なんでも宗教上の理由でムダ毛が生えているとよくないのだとか。
そんな国で開発されていて人気の抑毛クリーム、実力がありそうで期待できます❤

 


 

さっそくゲットしてみると、このような箱が届きました。
f:id:migaruhack:20190720135736j:plain

 

なかには説明書と本品が入っています。
f:id:migaruhack:20190720135722j:plain

 

ふたを開けてみるとアルミで封がしてありました。

「EPISIVA」は輸入品だけど、酸化の心配はなさそうです❤

f:id:migaruhack:20190720135712j:plain

 

アルミの封をとってみました。
f:id:migaruhack:20190720135707j:plain

 

とりあえず手にだしてみるとこんな感じ。
f:id:migaruhack:20190720135656j:plain

 

乳液のようなとろっとしたテクスチャーです。

伸ばすとヒンヤリと冷たい感覚がしました。

 

わたしは肌が弱いので「もしかしたらヒリヒリするかな?」と心配したのですが、意外となんともありませんでした。

 

香りは外国の洗剤のようなさわやかさと甘さがまじりあった感じです。

匂いを確かめようとしないとわからないくらいなので、臭くはありません。

 

 

抑毛クリーム「EPISIVA」の使い方

パッケージの英語を翻訳してみた

しかし、「EPISIVA」の使い方はイマイチよくわかりません(>_<)

パッケージは英語とイタリア語?で書かれているし、公式サイトは日本語だけど使い方が明記されていないからです。

 

そこで学生時代の英語力を呼び起こして、商品裏面に書かれている使い方を翻訳してみました!

 

f:id:migaruhack:20190720135719j:plain

 

  1. ムダ毛は根元から除去する。シュガーリング、ワックス、ピンセットで引き抜くなどの方法がよい。
  2. 脱毛後すぐに乾いた清潔な肌に塗る。肌に完全になじむまでマッサージする。
  3. ムダ毛が除去できる長さになるまで、毎朝・毎晩繰り返し塗る。そうしたら、最初から行う。
  4. EPISIVAは望ましい結果が出るまで6~8か月かかります。

 

 

根元から脱毛しよう

直訳なのでへたっぴですが、要は「根元から脱毛してからクリームを塗る」というのが大事です。

カミソリで剃ってからするのは意味がなさそうです。

 

「シュガーリング」は初めて聞いた言葉なのですが、ワックス脱毛と似た脱毛方法のようです!

 

毛抜きでムダ毛を抜くのが手軽ですが、肌に負担がかかるので可能なら「ワックス脱毛専門店」に行ったほうがいいでしょうね…。

 

 

毎日繰り返し使おう

あと、毎日繰り返しクリームを塗って、ムダ毛が生えてきたらまたイチから同じ手順を行う必要があるみたい。

少しずつ生えてくる毛が減るというイメージですね❤

 

「毎日塗る必要がある」「6~8か月かかる」ということで、EPISIVA一本で広範囲の脱毛は難しそうです。

そこでわたしは、脇ピンポイントでEPISIVAを使ってみることにしました!

 

EPISVAは以下の公式販売サイトから購入できます。

ムダ毛処理に厳しいトルコ発!【ヘアーリデューシングクリーム】

 

 

「EPISIVA」を脇のムダ毛に使ってみる(閲覧注意)

ここから先はわたしの醜い脇の写真があります。
ぼかしはいれていますが、食事中の方などご注意ください(>_<)

 

まずは脇に生えているムダ毛をピンセットで抜いていきます。

(毛穴・肌によくないという説もあるのですが、わたしは気にしない派です。)

 

f:id:migaruhack:20190720145532j:plain

 

なるべく一本も残さないように抜きました。めんどくさかったです(>_<)

時間が無い方は、太くて特に目立つ毛だけ処理するのもありかもしれません。

 

次にEPISIVAを塗ります。

毛を抜いたばかりで敏感になっている肌ですが、ヒリヒリした感じはありませんでした。

 

f:id:migaruhack:20190720145538j:plain

 

 

毎日ちょっとずつ「EPISIVA」で処理してます

この処理をしてから三日後くらいになると、ちょっとずつ毛が生えてきます。

根元からピンセットで抜いていることもあり、ほとんど目立ちません。

 

わたしは毎日お風呂上りに脇のムダ毛をチェックして、

  1. 生えてきたムダ毛をピンセットで抜く(両脇あわせて10本くらい)
  2. EPISIVAを塗る

というのを習慣にしています。

 

実際に使って分かった、「EPISIVA」の効果

使い始めて2週間、実感している嬉しい変化は以下の3つです❤

  • ムダ毛が生えてくるスピードが遅くなった!抜こうと思っても育ってない
  • 太いムダ毛より、ふわっと細いムダ毛のほうが多くなってきた!
  • カミソリでこまめにそるより、時間がかからない

 

「一切ムダ毛が生えなくなった」というわけではありませんが、処理が楽になりました。

まだまだEPISIVAは残っているので、ムダ毛が生えてくるサイクルに合わせてどんどん使って行こうと思います❤

 

EPISVAは以下の公式販売サイトから購入できます。

ムダ毛処理に厳しいトルコ発!【ヘアーリデューシングクリーム】

 

 

まとめ

ムダ毛を細くしたい方におすすめの抑毛クリーム「EPISIVA」を使ってみました。

使い方はちょっとわかりづらかったけど、英語で書かれていたのでなんとか理解できました(・o・;)

 

使っているうちにだんだんいい変化が現れてきました❤

  • 毛が細くなってきた
  • 毛の成長スピードが遅くなってきた
  • ムダ毛処理にかかる時間が減った

 

EPISIVAはわたしと同じように「ムダ毛が多い」「ムダ毛が太い」「処理が面倒」と悩んでいる方におすすめです❤

脱毛サロンに行くよりも手軽に、自信が持てるつる肌が作れますよ。

 

ぜひチェックしてみてくださいね❤

 

EPISVAは以下の公式販売サイトから購入できます。

ムダ毛処理に厳しいトルコ発!【ヘアーリデューシングクリーム】



Twitterで更新情報をお届けします