髪の毛を早く乾かしたい!コツと便利なアイテムまとめ

髪の毛が長いと、お風呂上りに髪を乾かすのが大変です。

わたしは髪の毛の量が多いので、完全に乾かそうと思うと30分以上かかります(>_<)

髪の毛を乾かしている間はなにもできないので、時間を無駄にしている感じがあんまり好きではありません…

 

そこで、髪の毛を早く乾かすコツと便利なアイテムを調べてみました!

「髪の毛を乾かす時間がもったいない」と感じてる方は参考にしてみてくださいね~~~

 

髪の毛を早く乾かすコツ

ドライヤー前にタオルでしっかり髪の水分をとる

 

髪の毛がびちょびちょのままだと髪を乾かすどころか、まず水分を飛ばすところからのスタート。

ドライヤーをかける時間が長くなってしまいます(>_<)

 

髪の毛を早く乾かすためには、ドライヤーを使う前にタオルで髪の毛の水分を取ることが大切です。

いわゆる「タオルドライ」ですね。

 

頭をタオルでゴシゴシーッとすると髪の毛のキューティクルがはがれてしまうのでNGです。

水分を吸い取るようなイメージで頭皮にタオルを押し当てていくのがポイント。

毛先はタオルで挟んで水分を吸い取ります。

 

目の粗い櫛で髪をとかすと、根元にたまっている水分を毛先に落とすことができます。

 

  1. 頭皮にタオルを押し当てる
  2. 目の粗い櫛で髪をとかす
  3. 毛先をタオルで挟む

この順番でタオルドライをすると効率的です(・o・)❤

 

 

湿度が低い部屋(洗面所以外)でドライヤーを使う

 

ドライヤーを使う場所によって、髪の毛が乾きにくくなってしまいます。

 

一番NGなのは洗面所。

洗面所は湿気が高く、お風呂上がりだとさらにもわっとするので、髪の毛が乾きにくいんです。

 

たしかにわたしは普段は洗面所で髪の毛を乾かしているのですが、友達の寝室でドライヤーを借りたときは「すごく早く乾くな~」と感じましたね。

 

 

髪の毛を早く乾かすのに便利なアイテム3選

髪の毛を乾かすコツを実践するときに、あると便利なアイテムを紹介します❤

 

マイクロファイバータオル

綿の3倍の吸水力がある「マイクロファイバー」のタオルを使えば、タオルドライの時間が短縮できます。

マイクロファイバー フェイスタオル
created by Rinker

 

手袋型になっているマイクロファイバータオル(ヘアドライ手袋)が特に便利です。

SIMPS ドライ手袋 髪速乾タオル マイクロファイバー
created by Rinker

 

 

風量が強いドライヤー

髪の毛を早く乾かすには、風量が強いドライヤーを選ぶことが大切です。

 

ドライヤーの風量は「〇㎥(m3)/分」という単位で、1分に〇㎥の面積が乾くという意味があります。

 

髪の毛が早く乾くドライヤーの風量は、2.0㎥(m3)/分程度が目安です。

 

今使っているドライヤーの風量が2.0㎥/分以下なら、ドライヤーの買い替えも検討してみましょう。

 

2019年現在で一番風量が強いドライヤーは「ダイソンドライヤー スーパーソニック」です!

ダイソン ヘアードライヤー
created by Rinker

風量は現在最強の2.3m3/分。

しかし、スタイリストさん向けの業務用ドライヤーとして売られているため、価格は48600円(税込み)と高めなのがネック。

 

一般家庭用の大風量ドライヤーならコイズミの「ダブルファンドライヤー MONSTER」が妥当でしょう。

【送料無料】KOIZUMI コイズミ ヘアドライヤー MONSTER
created by Rinker

風量は2.0m3/分と十分な性能を持ったドライヤーにもかかわらず、価格は5400円(税込み)とコスパ抜群です。

 

 

 

ドライヤー二刀流!ハンズフリードライヤー

アイリスオーヤマの「ハンズフリードライヤー」は置いて使える卓上のドライヤーです。

アイリスオーヤマ 置き型 ハンズフリードライヤー
created by Rinker

これがあれば、ドライヤーの二刀流ができちゃいます!

風量は1.6m3/分とあまり強くないので、あくまで「サブのドライヤー」という位置づけです。

 

 

 

まとめ

髪の毛を早く乾かすコツと便利なアイテムをまとめました。

 

  • ドライヤーを使う前に、タオルドライをしっかりする。
  • 洗面所以外でドライヤーを使う
  • マイクロファイバータオルや大風量のドライヤーなどの便利なアイテムを導入する

 

わたしはいままで洗面所で髪の毛を乾かしていたので、寝室で乾かすようにしようと思います❤

ひとまずは15分以内に髪の毛を乾かせるようにしたいです。

 

仕事が終わってからの夜の時間はかなり貴重です…!

すこしでも自分の好きなことに時間を使えるように、ドライヤーの時間をどんどん短縮していきましょう(・o・)❤

Twitterで更新情報をお届けします