アニメ「ハイキュー!!」エンディング曲と収録アルバムまとめ

少年ジャンプで連載中のバレーボール漫画「ハイキュー!!」。

ストーリーがおもしろいのはもちろん、エンディング曲は良曲ぞろいです。

 

この記事では、アニメ「ハイキュー!!」のエンディング曲をまとめています。

収録アルバムもあわせてのせているのでチェックしてみてくださいね!

 

 

アニメ「ハイキュー!!」のエンディング曲まとめ

NICO Touches the Wallsの「天地ガエシ」

”ぼくらのリベンジ”

 

第一期の第1話から第13話までのエンディング曲です。

部活終わりっていうイメージで、歌詞的に日向の曲って感じがします!

 

収録アルバムは「勇気も愛もないなんて」です。

勇気も愛もないなんて [ NICO Touches the Walls ]
created by Rinker

 

「Howdy!! We are ACO Touches the Walls」にも収録されていますが、アコースティックバージョンなのでちょっと雰囲気が変わります。

 

 

tacicaの「LEO」

”それだけ頼りに走り出した”

 

第一期の第15話から第25話までのエンディング曲です。

影山が青葉城西との試合を経て、孤独な王様からマトモな王様になるストーリーにぴったりの曲です。

ED映像で見るとドラムの音がボールが床に当たる音に聞こえて面白いです。

 

「LOCUS」というアルバムに収録されています。

 

 

Galileo Galileiの「クライマー」

目の前に広がるぼくらのための景色

 

第二期の第1話から第13話までのエンディング曲です。

「頂の景色」をめざして山を登っていく、っていう感じの歌詞で、チーム感がある曲だなと個人的には思っています!

ED映像見るたびに、烏野全員がそれぞれ違う走り方でひたすら走っていくので作画大変だっただろうな…って思う。

 

「Sea and The Darkness」に収録されています。

ガリレオガリレイ / Sea and The Darkness

 

tacicaの「発熱」

”自分に触れる”

 

第二期の第15話から第25話までのエンディング曲です。

青葉城西に一度負けてからのリベンジ、そんな緊張感がヒリヒリ伝わるような曲で、大好きです。

 

「HEAD ROOMS」に収録されています。

HEAD ROOMS [ tacica ]
created by Rinker

 

 

NICO Touches the Wallsの「マシ・マシ」

あとはきみしだい

 

第三期のエンディング曲です。

オープニング曲とは対照的に明るい曲でいままでにはない感じ!

 

まだアルバムに収録されていません。シングルCDで聞くことができます。

NICO Touches the Walls / マシ・マシ(通常盤) [CD]
created by Rinker

 

 

 

 

まとめ

アニメ「ハイキュー!!」一期~三期のエンディング曲と収録アルバムをまとめました。

良曲ぞろいですが、わたしは影山ソングの「LEO」がダントツで大好きです!

 

  • NICO Touches the Wallsの「天地ガエシ」(勇気も愛もないなんてに収録)
  • tacicaの「LEO」(LOCUSに収録)
  • Galileo Galileiの「クライマー」(Sea and The Darknessに収録)
  • tacicaの「発熱」(HEAD ROOMSに収録)
  • NICO Touches the Wallsの「マシ・マシ」(アルバム未収録)

 

収録アルバムを今すぐレンタルするなら、宅配レンタルサービスの「TSUTAYA DISCAS」がおすすめです!

 

「定額レンタル8プラン」なら、月額1865円(税別)でTSUTAYAのCDすべてがスマホアプリでレンタル予約できて、家のポストに届きます。

 

朝時点で予約した商品が在庫にあれば、一部の地域を除き、98%翌日届くそうです。

 

今なら、新規会員登録で月額2,417円(税抜)の「動画見放題&定額レンタル8プラン」が一か月無料お試しできます❤

 

詳しくは「TSUTAYA DISCAS」の公式サイトへ

Twitterで更新情報をお届けします