ゴールデンウイークの旅行に春服を買い足すべきか考えてみた

「もうすぐゴールデンウイーク!だけど旅行に着ていく春服がない…」

 
そんな風に悩んでいる人、少なくないかとおもいます!
 
なにしろわたしもその1人なので…春服って、セール期間がほとんどないから意外と買わないんですよね(>_<)
 

  • ゴールデンウイークの旅行のために春服を買い足すべきか?
  • 買うなら、なにを買うか?

考えてみました❤
 

 
 

ゴールデンウィーク旅行のために春服を買うべき?

ニット以外の春服(カットソーとかブラウスとか、長袖~五分袖の服)って、4月後半~5月前半くらいしか着ないので、あまり持っていません。
 
ゴールデンウィークに行く旅行に何着ていこうかな~と考えていたところ、買い物にもいっていないし昔の服は断捨離したので、お出かけ用の春服が一枚もないことに気づいてしまいました…!
 
春服を買うか悩んでいるのですが、5月って気温によっては半袖(+羽織物)でいけますよね。
 
 

半袖でも大丈夫な気温は25度?

気温ごとのちょうどいい服装はこんな感じ。
 

 21℃〜25℃→長袖のシャツ
16℃〜20℃→カーディガンなどで重ね着
12℃〜15℃→セーター
7℃〜11℃→コート
〜6℃→コート+マフラー
引用:戦争が生んだ天気予報とカーディガン – Excite Bit コネタ

 
気温が25℃以上なら半袖でOKということですね。
 
長袖+羽織ものでOKなのは16℃以上ですが、半袖+羽織ものは長袖一枚として、21℃以上でOKでしょうか・・・?
 
4月21日現在の天気予報によると、4月30日の気温は

東京:24℃~15℃
名古屋:27℃~14℃
大阪:25℃~14℃
参考:日本気象協会 tenki.jp【公式】 / 天気・地震・台風

なので、一番暑い時間帯で半袖、それ以外は長袖(+羽織もの)という感じですね。
 
旅行先がこのような天気予報だったなら、間をとって半袖+羽織ものでOKな気がします。
 
しかし、わたしの旅行先(甲信地方)の最高気温は25℃以下でした。
 
25℃以下だと半袖の出番がないので、長袖を買い足したほうがいいですよね。
 
 

旅行に着ていく春服は何を買い足すべき?

わたしの旅行先の最高気温が25℃以下ということから、半袖は必要なさそう(むしろ冷えそう)なので、春服(長袖)を買い足すことにしました。
 
二泊三日の旅行なので、必要な長袖の服は3枚。
 
着ていくボトムスは決まっているので、コーディネートを先にイメージして、ぴったりのトップスを買うことにします。
 
 

二泊三日の旅行のコーディネイト(案)

ボトムスは、グレーのチュールスカートとスキニージーンズの二枚にする予定。
アウターはピンクベージュのものをと思っています。
f:id:migaruhack:20180421185408j:image
なので、トップスは白・黒・紺などのベーシックカラーのものがいいかな。
 

❤1日め
白の長袖+チュールスカート+ピンクベージュのアウター+黒スニーカー
 
❤2日め
紺の長袖+スキニージーンズ+ピンクベージュのアウター+黒スニーカー
 
❤3日め
ボーダー+チュールスカート+ピンクベージュのアウター+黒スニーカー
 

こんなコーディネイトでいこうかな。
 
 

買い足すものはこんな感じ?

買い足すものリストを考えてみました❤
 

ボーダーのトップス


ボーダーでも、ちょっとこだわりのある感じのデザインがいいな!
 
 

ジーンズに合わせる甘めトップス

スキニーにあわせるトップスはかわいいものにしたい!
袖がチュールのもの、はやってるのかな?
ちょうどいい甘さな気がします。

 

スカートに合わせる白トップスはシンプルに


チュールスカートに合わせるトップスは、こんな感じでシンプルなものにしよう。
 
 

まとめ

  • 旅行先の最高気温が25℃をこえるなら、半袖+羽織ものでOK
  • 25℃以下なら長袖がいいかも
  • 旅行用に服を買い足すなら、コーディネートを考えてから。
  • アウターや靴の色も決めておくと楽

 
 

おまけ:旅行に着ていく服がない場合

「そもそも旅行に着ていく服がなくて悩む」という場合は、新しく買うのもいいですが、流行りの服をプロが選んでくれるファッションレンタルサービスのairCloset(エアークローゼット)を利用することをお勧めします!
 
旅行に行く一度のために新しく服を買うぐらいなら、借りたほうが経済的です^^ 
 
なにより、流行りの服を試すことができますよ。月額6,800円で月一回(3着)の交換が可能で、今なら全額返金保証付きなので安心です。
 
無料会員登録をすると、借りられる服をチェックできます❤
 
詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。
 
ファッションレンタルなら「airCloset」

Twitterで更新情報をお届けします