ゴールデンウィークに旭山動物園に行った感想・待たずに楽しむコツ

ゴールデンウイークに北海道旅行に行きました。

かねてから行きたかった「旭山動物園」に行ってみたのですが、めちゃくちゃ楽しかったです!

 

ただし人混みがすごく、効率よく回れたわけではありませんでした(>_<)

「次に来たときはこうしよう!」と気づくことがたくさんありました。

 

この記事では、ゴールデンウイークに旭山動物園に行った感想&待たずに楽しむコツをまとめています。

 

  • 旭山動物園に行きたいけど、待ち時間が長いのは嫌だな…と悩んでいる方
  • ゴールデンウイークの旭山動物園の混雑具合など、リアルな口コミが知りたい方

にオススメの記事となっています❤

 

 

ゴールデンウイークの旭山動物園の混雑具合は?

札幌市からレンタカーで旭山動物園へ!高速道路はいい感じ

わたしは札幌市からレンタカーで旭山動物園に行きました。

高速道路を使ったところ、特に渋滞もなくカーナビの予定時刻とほぼ同時に動物園付近に着くことができました

所要時間は2時間くらいで、9時に出発したので11時につきました。

 

 

駐車場が足りなくて、動物園付近だけ大渋滞…

困ったのは、駐車場の関係で旭山動物園周辺が大渋滞していたことです。

動物園をとりかこむように、ぐるっと車の列が一周していてびっくりしました。

「ここから動物園にたどりつくまでどれくらいかかるんだろう?」と不安になりましたが、10分程度で駐車場付近につきました

 

一番最初に目についた有料駐車場(正門付近)は満車状態で、「この先の駐車場があいているよ!」と案内してくれる方もおらず、車を止められるかドキドキしました。

 

正門付近の無料駐車場に入ったところで、ちょうど出庫する車があったため運よく駐車することができました。

11時~12時は朝一から来園していた人が帰るタイミングなのかもしれません。

 

 

チケット購入まで30分以上かかった…

ようやく車を停めて園内に向かうと、チケットを購入するためにものすごい行列ができていました。

30分ほど並びました。

事前に購入する手段はいくつかあるので、あらかじめ買っておくべきだったなと思いました。

 

 

園内はちょい混み、人気の館内施設はぎゅうぎゅう詰め

園内は人が多かったですが、「人がいすぎて何も見えない」という感じではありませんでした。

動物を見れる敷地が広いからだと思います。

 

ただし、「あざらし館」「ほっきょくぐま館」など人気の館内施設は人でぎゅうぎゅう詰めでした。

並ばないと入れないところもありました。

館内施設は人の熱気がすごくて、わたしは屋外からのんびり動物をみるので十分だなと思いました。

 

 

きりんは間近で草を食べている様子を見られました!

f:id:migaruhack:20190513094000j:plain

 

らいおんは日向ぼっこをしていました。

f:id:migaruhack:20190513093924j:plain

 

すごかったのはレッサーパンダ。

f:id:migaruhack:20190513093922j:plain

こんなふうに、頭上にあるはしごを器用に渡っていきます!

 

f:id:migaruhack:20190513093918j:plain

 

さるも遊具を上手に使っていて迫力がありました!

f:id:migaruhack:20190513093911j:plain

 

 

12時ごろはスナックよりソフトクリームに行列!

わたしが旭山動物園に行った日は、北海道とは思えないほど暑かったです。

半そででちょうどいいぐらいでした。

 

ソフトクリームが大人気で、常に行列ができていました。

12時ごろに入園したのですが、ごはん系の列はなぜかあまり伸びていませんでした。

 

お昼ご飯には、北海道名物の「カレースープ」をいただきました。

f:id:migaruhack:20190513094004j:plain

野菜がゴロゴロ入っていて、スープには不思議なコクがあってとてもおいしかったです!

 

ソフトクリームは、行列が落ち着いた3時ごろに購入。

f:id:migaruhack:20190513093909j:plain

ランダムでつけてもらえる「どうぶつのおしりクッキー」がかわいかったです❤

 

 

 

 

ゴールデンウイークに旭山動物園を待たずに楽しむコツ

今回、ゴールデンウイークに旭山動物園に行ってみて、「こうすれば待たずに楽しめたのに!」と気づいたことがいくつかあったのでまとめておきますね。

 

これから旭山動物園に行く方の参考になれば幸いです❤

 

車での来園は微妙…ツアー・バスも要検討

今回、レンタカーで旭山動物園に行ったのですが「動物園付近の混雑」「駐車場探し」はかなりの時間のロスになりました。

旭山動物園が見えてから、車をとめるまでに30分はかかってしまいました(>_<)

 

この渋滞を避けるには朝一で来園するしかないのでしょう。

開園時間は9時半なので、札幌市からでも7時に出発すれば十分可能です。

しかし、皆さん同じように考えると思いますから混雑を100%避けられるわけではないと思います。

 

レンタカー以外のアクセス方法としては、旭山動物園行きのバスを利用する方法があります。

JR旭川駅・旭川空港前・札幌駅からバスが出ています。

予約が必要な場合があるため、詳しくは公式サイトをご覧ください。

>> アクセス| 旭川市 旭山動物園

 

また、旭山動物園に行けるツアーがJALダイナミックパッケージなどの旅行会社から販売されています。

ツアーパックを利用すれば「駐車場探し」「チケット購入」をしなくて済むので、ぜひ検討してみて下さい。



 

チケットを事前に購入しておくのがベスト

チケットの購入で行列に並び、時間がかかってしまうのはもったいなかったです。

事前に購入しておくのがベストです。

 

旭川ホテル旅館協同組合加盟のホテルや、旭川市役所総合庁舎店などの「厚友会売店」で事前購入が可能です。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

>> 入園料・券売所| 旭川市 旭山動物園

 

 

屋外から動物を見て回ると人混みを避けられる

「あざらし館」などの屋内施設は、普段見れない角度から動物の様子が見れるので大人気です。

ただし、旭山動物園のなかでは比較的狭く、人混みにゲンナリして動物を楽しむどころではないところもありました(>_<)

 

館内施設からしか見られない動物というのはなかったので、「どうしても!」という動物以外は屋外から動物を見て回ることをおすすめします。

 

たとえば、「あざらし館」ではあざらしが水中を泳ぐ様子がみられます。

f:id:migaruhack:20190513093951j:plain

 

でも、屋外でもあざらしが日向ぼっこをする様子が見られました。

f:id:migaruhack:20190513093939j:plain

 

どちらも見れるのが一番いいですが、無理して館内施設にはいらなくても十分楽しめますよ!

 

とはいえ「ほっきょくぐま館」は入ってよかったです。

 

f:id:migaruhack:20190513093935j:plain

 

入り口付近は人混みで大変でしたが、出口に向かう途中の窓で…

 

f:id:migaruhack:20190513093931j:plain

 

ゴロゴロするほっきょくぐまを目の前で見ることができました!

 

 

見どころをメインに園内を回る

f:id:migaruhack:20190513102511j:plain

 

旭山動物園は広大なので、片っ端から見て回るととても疲れます。

しかも坂が多いため、お年寄りや小さい子供は大変だと思います(>_<)

 

すべてを見て回るのではなく「見どころ」をおさえてメリハリをつけて園内を見て回るのがオススメです。

 

というのも、「ここは旭山動物園で見なくてもいいかな」と思う展示がいくつかあったからです。

たとえば「こども牧場」はこどもに人気の小動物が集まっているものの、今までに訪れた牧場のほうがいい感じだったな~という印象でした。

 

「次に来た時はここを歩けば満足できる!」と感じたルートを黄色いマーカーでマップに書いてみたので、よければ参考にしてください。

 

 

まとめ

f:id:migaruhack:20190513093956j:plain

 

ゴールデンウイークに旭山動物園に行った口コミをまとめました。

 

  • 他の動物園に比べるとイキイキと動いている動物が多くて面白かった!
  • 「また寝てる・・・」の代名詞となりつつあるライオンですら、目を開けていた
  • 人混みに巻き込まれてタイムロスしてしまったのがちょっと残念

 

これから繁忙期に旭山動物園に行く方の参考になればうれしいです❤

 

 

ツアーで旭山動物園に行く方はこちらをチェック!

JALダイナミックパッケージ
往復航空券+宿泊がセットでおトクなツアー



Twitterで更新情報をお届けします