「土日があっという間に終わる」を防ぐ!金曜日の使い方3選

あなたは、こんなふうに感じることが多くありませんか?

 

「土日のために生きてる!」

「だけど、いざ土日になるとあっという間に終わってしまう…」

「ごろごろしたら休みが終わっていて日曜日の夜は絶望…」

 

わたしも「土日があっという間に終わる…むなしい…月曜日つらい…」と毎週のように感じていました。

しかし、金曜日の夜の時間の使い方をすこし変えることで、土日の充実度がぐーんと上がりました!

 

この記事では、わたしが実践している充実した土日を過ごすための金曜日の夜の時間の使い方を紹介していきます(・o・)❤

 

 

充実した土日を過ごすための金曜日の夜の時間の使い方

1.土日にしたいこと・タスクをリストアップする

予定のない土日はだらだらと過ごしてしまいがちです。

「今日は何をしようかな~」とベッドでスマホをいじっていたら、気づいたら午前中がほとんど終わってしまった…という経験はないでしょうか?

 

何をするか悩むのに貴重な休日を使うのはもったいないです(>_<)

そこで、金曜日のうちに土日にしたいことをリストアップしておくのがおすすめです❤

 

たとえばこんな感じ

・新作の映画を見に行く

・新しくできたお店に買い物に行く

・話題のカフェに行ってみる

・一人旅、弾丸旅行を決行する

・たまっているドラマの録画を制覇する

・積読を片っ端から片づける

・半身浴でリラックスする

・たまっている洗濯ものを片付ける

・一週間分の食材をまとめ買いする

 

金曜日の夜にやりたいことを書き出しておくことで、「なにもない休日」が「やりたいことがたくさんある休日」に変わります❤

 

タスクを平日のあいだに片づけておく

タスクに追われていると、土日はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

金曜日の夜に土日のタスクを洗い出したら、今すぐできそうなことは金曜日のうちに終わらせるのがおすすめです❤

タスクを減らしておくことで、土日は「したいこと」に集中することができます。

 

 

「土日にしたいこと」を金曜日の夜にする

 

「土日にしたいこと」のなかには金曜日の夜にできることもあると思うので、金曜日までに土日にしたいことを考えておくべきです。

 

例えば「土日に新作の映画を見に行きたい」ということなら、金曜日の夜のレイトショーでもOKですよね❤

 

「土日にしたいこと」を金曜日の夜にやることで、土日はまた別の「土日にしたいこと」ができます。

一度の週末でできることが増えます❤

 

こんなふうに予定を前倒し!

・新しくできたお店に買い物に行く⇒仕事帰りにふらっと寄ってみる

・話題のカフェに行ってみる⇒ランチではなくディナーをいただく

・一人旅、弾丸旅行を決行する⇒夜行バスで出発する

 

お店は土日より金曜日の夜のほうが空いていることが多いので、時間が有効に使えるところもオススメポイントです❤

 

 

まとめ

 

土日を満喫するための金曜日の使い方をまとめました❤

 

  • 土日にしたいことやタスクをリストアップする
  • 平日のうちに土日に予定しているタスクを片付ける
  • 土日にやりたいことを金曜日の夜に前倒しする

 

私は金曜日の夜にショッピングを楽しんだり、銭湯に入ったりしています。

「休みだー!」感が少し伸びるので充実した週末になります❤

Twitterで更新情報をお届けします