いらない服を効率よく売る方法を解説!ノーブランドは諦めて

衣替えの季節になると、「シーズン中に一度も袖を通さなかった服」「もはやタンスの底に眠っていたのに気づかなかった服」など、いらない服が見つかりますよね。

「ほとんど新品だしもったいない!捨てるより売りたい!」と感じることもあるでしょう。

 

そこでこの記事では、衣装ケース2つ分以上の服を処分してきたわたしがいらない服をコスパよく手放していく方法をまとめます❤

いらない服を効率よく処分したい方の参考になればうれしいです❤

 

 

いらなく服を効率よく売る方法

以下の手順で断捨離を進めると効率がいいです。

  1. 着なくなった服をブランド品・ノーブランド品に仕分けする。
  2. ブランド品のみお手入れして、買い取りサービスで査定を受ける。
  3. ノーブランド品はそのまま古着回収に出すのがベター

 

詳しく解説していきます。

 

いらない服をブランド品・ノーブランド品に仕分け

ブランド品でない限り、中古の服はお金になりません。

 

ネットの古着の買い取りサービスは基本的に「ノーブランドおことわり」のため、ノーブランドの服は売ろうとするだけ時間の無駄だといえます(>_<)

 

私の経験上、一般の古着買い取り店舗でも、何十着と持っていって買い取り金額が1000円に満たないことなどザラでした。

 

売る手間を省くために、ノーブランドの服はあらかじめ買い取ってもらう対象から外すのがおすすめです。

 

「ブランド品」に当たるかどうかは「ブランディア」の取扱ブランド検索が便利です。

 

 

ブランド品のみお手入れしよう

買取サービスに出すブランド品の服は、少しでも査定額が上がるようにお手入れしましょう。

 

  • 天日干しでニオイをとる
  • 簡単にアイロンをする
  • 丁寧にたたむ

など、できることだけでもやってみましょう♪

 

買取サービスの査定に出そう!

お手入れした服は買い取りサービスの査定に出しましょう!

査定料・送料が無料で、梱包セットが貰えるブランド買取専門店ブランディアフクウロの宅配買取サービスがおすすめです。

時間がある方は複数の業者に査定してもらい、一番高く買い取ってもらえるところに最終的にお願いするといいですね。

アマゾンが提供する買い取りサービスのリコマース ならノーブランド品でも買い取り対象です。

査定額は1kg当たり30円が目安です。

うーん、捨てるよりはマシでしょうか?

 

 

 

 

まとめ

着なくなった服がお金になれば嬉しいですが、時間と労力に見合ったものでないとコスパが悪いです。

「いらない服」にかける時間は最小限にしたいですよね!

ブランド・ノーブランドとメリハリをつけて買い取りサービスを利用しましょう♪

Twitterで更新情報をお届けします