パソコン

ブログ開始から2年。「ブログで稼ぐ」をやめることにした理由

パソコン

ブログで稼げることを知り、本格的に挑戦をはじめたのが2017年12月でした。

およそ2年がたったわけですが、「ブログで稼ぐ」をやめることにしました。

今までどおりブログ更新自体は続けていくつもりですが、やめること・その理由をつらつら書いていきます。

 

  • ブログで稼げないと悩んでいる方
  • ブログ更新がおっくうになってきた方

こんな方に、少しでも参考になればうれしいです^^

 

ブログで稼ぐをやめることにしました

ブログはもはや稼げない

ブログで稼ぐ難易度は年々上がっていて、もはや「だれでも稼げる」と簡単にいえるものではなくなってきています。

 

わたし自身、2017年~2018年ごろは毎日記事を更新してさえいれば、それなりに収益・アクセスがありました。

今より質の低い記事をアップしていましたが、今の数倍稼げていました。

わたしだけではなく、有名ブロガーでもきびしそうです。

有名ブロガーでも、ブログの更新が月1程度になっていたり、YouTubeに移行したりとブログから離れ始めているような印象をうけます。

 

ブログが稼げなくなった理由はいろいろあるかと思います。

  • グーグルのアルゴリズムの変化
  • ITPなどアフィリエイト関連の変化
  • 薬事法など規制の強化
  • ブロガー・WEBメディアの増加によるレッドオーシャン化

 

細かく書いても仕方ないですが、個人でまとまった金額を稼ぐのは現実的ではなくなってきているなと感じます。

 

WEBライティングで稼ぐ方法はブログ以外にある

ただ単にお金を稼ぎたいなら、ブログではなくアルバイトをしたほうが確実です。

人間関係が苦手だから人と接しない仕事をしたいというのなら、WEBライティングという手もあります。

 

わたしはクラウドワークスを通じて実際にWEBライティングをしていますが、書いた文章が確実にお金になるのはうれしいものです。

「誰でも稼げる」とは言いませんが、ブログを書ける文章力があれば、自分にあった案件を見つけやすいのではないでしょうか。

 

関連記事

クラウドワークスのプロジェクトでライティングのお仕事を受ける方法と注意点

寿退社してから在宅ワークを始めた!感想とメリット・デメリットを紹介

 

ブログ更新が楽しくなくなってしまった

実はわたしはWEBライティングを経験したことで、ブログを更新するモチベーションが下がってしまいました。

文章とお金がダイレクトに結びついたことで、書いてもお金を思うように稼げないブログを続ける意味を見失ってしまったからです。

それでも「ブログで稼ぐ」という誰のものかもわからない目標を達成するために、コツコツとアフィリエイト記事の更新を続けていましたが、楽しくはありませんでした。

 

もうブログやめようかな…と悩んでいましたが、先日このようなツイートを見て意識が変わりました。

ブログがマネタイズの手段になってしまったのが悲しい。元々は自分の考えを発信するためのツールだったはず

うろ覚えですが、たしかに!と思いました。

 

わたしは学生時代、無料ブログサービスで毎日のように記事を書いていました。もちろん収益を得るなんて発想はありません。

日記代わりでしたが、自分が考えたことやその日のできごとを書くのは無条件に楽しかったし、数人でもアクセスがあればうれしかった。

そんなことを思い出しました。

 

ブログ更新は続けていく

ブログ更新は今までどおり続けていきます。

ときにはアフィリエイト記事やレビュー記事も書くでしょう。

 

具体的にわたしがやめるのは「この内容の記事は稼げない」という切り捨てです。

無料ブログを楽しくマイペースに更新していたころのように、ブログを書いていこうと思います。

 

パソコン
Twitterで更新情報をお届けします