ブログで稼ぐから会社やめる?兼業ブロガーにもメリットがある

最近ツイッターを見ていると、

  • 「会社をやめてブログに専念する!」
  • 「収益ゼロだけど、フリーランスのブロガーになる!」

という人をたまに見かけます。

 

わたし自身、ブログだけでお金を稼いでいる人に憧れた時期があるので気持ちはよくわかります。

「早くブログで稼げるようになって、働かずに暮らすぞ!!」と本気で思っていました。

でも、ブログのために会社をやめることはしませんでした。

 

もし、これから先ブログで月に何十万と稼げるようになっても、社会で働くことはやめないだろうなと思います。

兼業ブロガーには専業ブロガーにはないメリットがあることを痛感したからです。

 

この記事では、会社に行きながらブログを更新している私が思う「兼業ブロガーのメリット」をまとめていきます。

 

「ブログで稼ぐために、会社やめようかな?」と迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

 

兼業ブロガーのメリット3つ!

実際に会社に行きながらブログを書いている私が思う、兼業ブロガーのメリットは以下の3つです。

 

  1. 生活費を心配しなくていい!
  2. お金を生まない記事をたくさん書ける
  3. ブログ更新を楽しめる!

詳しく書いていきますね。

 

生活費の心配がない

兼業ブロガーの一番のメリットは、会社(本業)のお給料で生活費を確保できるということです。

 

ブログの収入はざっくり言ってしいまえば、歩合制です。

もしブログで20万円稼げても、一生続く保証はありません(>_<)

 

常にお金の不安がつきまとう日々なんて私には耐えられそうもないです。

ブログで本業のお給料以上に稼げるようになっても専業になることはないかなぁ…とぼんやり考えています。

 

副業でブログ収入を得られるようになったら、本業の仕事を軽いものにして自由時間を増やすほうが心おだやかに暮らせると思います。

本業はそのままにして、旅行に行く回数を増やすなど趣味にお金をかけるのもいいですね(・o・)❤

 

 

お金を生まない記事をたくさん書ける

「生活費の心配がない」というメリットには、お金を生まない記事を存分に書けるという副産物があります。

 

ブログだけでお金を稼ごうと思うと、広告業や営業に近い活動をしないといけません。

アフィリエイトのリンクを貼って、商品を買ってもらうような記事を書く必要があるからです。

 

わたし自身、「ブログで稼いで会社を辞める!」という目標を持ってアフィリエイト記事を頑張って書いていた時期があるのですが、あまり楽しくありませんでした(>_<)

向き不向きがあると思うので、「この一週間はアフィリエイト記事しか書かない!」というルールを決めて、一度試してみるといいと思います。

 

ブログ更新が面白くなくなってしまったら、専業ブロガーになることは改めてよく考えたほうがいいでしょう。

 

 

ブログを純粋に楽しめる!

 

専業ブロガーはお金の心配がないので、アフィリエイト記事を無理に書かなくていいというメリットには、さらにオマケがついてきます。

 

お金を稼ぐために記事を書かなくていいから、好きな記事が書けるんです。

  • 日々のなかで気づいたこと
  • 誰かにどうしても伝えたい自分の主張
  • 好きなもののこと

などなど、何をかいてもOKです。

 

「これはお金にならなさそうだな」と取捨選択しなくていいので、ブログネタがいくらでも思いつきます。

そうすると、ブログが楽しくなってくるんです。

 

「ブログで稼ぐには継続するのが一番」とよく言われます。

ブログが楽しいと、継続ができます。

 

遠回りのように思えますが、ブログで稼ぐには

  1. お金目的の記事にこだわらずに
  2. 自由に記事を書いて
  3. ブログを楽しんで
  4. 継続する

これが一番の近道なのではないでしょうか??

 

 

会社員ブロガーの私が、専業ブロガーにはなれないなと思った理由

お金のためにブログ書くのは楽しくない

わたしの体験談を少し。

この記事を書いた理由は、「お金のためにブログを書くのは楽しくない」と思ったからです。

ツイッターで「ブログで稼ぐから会社辞める!」と言っている人に、このことを伝えたいなと思って書きました。

 

一時期、ブログで稼いで会社を辞めようと本気で考えていました。

しかし、いきなり会社を辞める勇気はありません。

収入0になるのはお金大好きなわたしからしたら恐怖でしかありませんから。

 

「とりあえずは会社に行きながら、がっつりブログで稼いでやる!」とがんばっていましたが、「稼ぐ」と考えた途端、ブログ更新が億劫になったんです。

 

「書きたい」ではなくて「書かなきゃ」になっちゃったんですね。

ブログから足が遠のいてしまい、「これはまずい」と気づきました。

 

ブログは続けてなんぼ。

イヤになってしまうくらいなら、お金目的の記事は書かないほうがマシだと思いました。

 

実際、「ブログで生活できるようになった」というブロガーさんって、その後ブログの更新頻度が下がることが多い気がします(>_<)

ブログ=お金目的となったとたん、ブログがつまんなくなるのではないかなぁと勝手に考えています。

 

お金目的の記事は読者もつまんない

「お金を使おう」と思ってブログ記事を読む読者はあまりいないはずです。

知りたいことや悩んでいることがあって、ネット検索をしてブログ記事にたどり着くというのが基本ではないでしょうか。

 

お金を稼げる記事と読者が求めている記事が一致することはまれです。

お金を生まない記事でも、読者が求めている記事を書くほうが、ブログの信頼度が上がると思います。

 

わたし自身、アフィリエイトサイトは基本的に離脱します。

感情がこもっていないから、信頼性に欠けるなぁと思ってしまうんです(>_<)

 

逆についつい読んでしまうブログはアフィリエイトリンクが貼っていないブログです。

はてなブログの無料版の記事は面白いものが多いですよね。

 

自分が読まないようなブログを生み出さないように、これからも兼業ブロガーとして頑張っていきたいと思います。

 

 

まとめ

 

「ブログで稼ぐから会社をやめようかな」と考えている人に向けて、兼業ブロガーのメリットをまとめました。

 

  • 生活費を心配しなくていい!
  • お金を生まない記事をたくさん書ける
  • ブログ更新を楽しめる!

 

ブログを楽しめるようになったら、ブログをこつこつ書き続けることができるので、長い目で見たら稼げるブログに育つ可能性が高いです。

 

会社に行きながらも、1日1記事なら、なんとか更新することができます。

休日にがっつりブログを書いたっていいです。

 

わたしはこれからも兼業ブロガーとして、「急がば回れ」的に稼げるブログを育てていきたいなと思います(・o・)❤

Twitterで更新情報をお届けします