ブログのドメイン変更!アドセンスのサイト追加審査は何日かかる?

ブログで収益化を狙う方なら必ず取り入れているといっても過言ではない、「グーグルアドセンス」

以前は一つでもサイト審査に合格したら、他のドメインのサイトにも簡単に広告を貼り付けることができました。

でも2018年の10月に仕様が変わり、今はドメインごとの審査が必要です。

 

「ブログを移転してドメイン変更をした」という場合でも、アドセンスのサイト追加審査を受けないといけません。

 

今回、わたしはブログを統合&移転&ドメイン変更をしました。

アドセンスのサイト追加申請も行い、無事に合格できたのですが、審査結果がなかなか来なくてドキドキしました。

 

この記事では、「ブログの移転に伴いドメイン変更をした場合のアドセンスのサイト追加審査」を実際に経験してみてわかったことをまとめていきます。

 

  • 審査を申請してからどれくらいの日数がかかるのか
  • 早く審査に合格するにはどうすればいいのか

わたしの経験談をふまえて書いていきますね。

 

「これからブログのドメイン変更をしたいけど、アドセンスの審査が不安…」という方の参考になればうれしいです(・o・)❤

 

 

体験談)ブログのドメイン変更⇒アドセンスのサイト追加審査

ブログを統合&ドメイン変更

わたしは今まで運営していた3つのブログを統合して、すべての記事を新しいドメインのブログにまとめるという作業をしました。

 

わたし
ドメインA、ドメインB、ドメインCをドメインXのブログにまとめるという感じです。

 

 

ドメインAでアドセンスの最初の審査に通り、ドメインBとドメインCは審査不要の時期にアドセンスのサイト追加を行っていました。

元々アドセンスの審査に通っていた記事だし大丈夫だろう…と思っていたものの、「もし審査に落ちたらどうしよう」とドキドキしました。

 

 

アドセンスのサイト追加審査に申し込む

ブログの移転作業を終え、アドセンスの「サイト追加審査」に申し込みました。

 

そのときのブログの状況はこんな感じです。

  • ブログの記事を新ブログにすべて移転し、総記事数は300
  • アフィリエイトリンクやRinkerのリンクを貼った記事多数
  • お問い合わせ、プライバシーポリシー、運営者情報を明記
  • カテゴリー、タグ分けはなるべくわかりやすく整理
  • アドセンスのサイト追加審査後も毎日1記事投稿するように記事予約投稿設定

 

「10記事で審査が通るか挑戦!」という方が多い中、記事の量は十分すぎるほどでした。

 

 

アドセンス追加審査するも音沙汰無し

「今までアドセンスを掲載していたブログの記事だし、記事数は多いしすぐに合格できるかな」となめていたら、なんと15日もかかってしまいました

 

8月1日にサイト追加申請をしたところ、「承認手続きを進めています」という状態から一向に審査が進みませんでした

 

新しいサイトが追加されると、広告を表示できる状態かどうか、Google 側でサイトのチェックを行います。

たとえば、サイト運営者様ご自身のサイトであるかどうか、サイトが AdSense のプログラム ポリシーに準拠しているかどうかなどを確認させていただきます。

通常、審査は数日で終了しますが、2 週間ほどかかる場合もあります。審査が終了し、サイトに広告を表示できるようになりましたらお知らせいたします。

引用元:https://support.google.com/adsense/answer/9130038?hl=ja&ref_topic=9137703

 

このように「審査は最大2週間かかることがあります」と書かれていたので気長に待っていましたが、かなりしんどかったです。

 

わたし
(もう使われていないとうわさされている)お問い合わせフォーラムを使ったり、フィードバックを送ったりするも効果なし。

 

 

 

サイト申請を取り消して再申請

自分の設定が間違っているのかも…と不安になり、Adsenseヘルプの「サイトでの広告表示が可能な状態になっていない場合の対応」というページを確認して、ひとつずつチェックしていきました。

 

・お客様のサイトの HTML にコードを貼り付けましたか?

・<head> タグと </head> タグの間にコードを貼り付けましたか?

・AdSense のお申し込み時に指定したサイトにコードを貼り付けましたか?

・お知らせいただいた URL に間違いはないでしょうか?間違いがあった場合は、サイトリストからサイトを削除したうえで、正しい URL でサイトを新たに追加してください。サイトの設定が済んで公開されていますか?サイトを公開し、配信されるようにします。

・AdSense がパスワードなしでサイトにアクセスできますか?サイトがログインで保護されている場合は、AdSense がサイトにアクセスできるようにログイン保護を一時的に解除することをご検討ください。なお、アカウントが有効になった後は、クローラのログイン情報を作成してログインが必要なページに Google 広告を表示することができます。

・AdSense クローラはサイトにアクセスできますか?robots.txt ファイルでクローラがブロックされていないことをご確認ください。

・HTTPS を使用している場合、サイトは、認可された認証局が発行した有効な SSL 証明書(自己署名による証明書ではないもの)を取得済みで、HTTP を HTTPS にリダイレクトしますか?

引用元:https://support.google.com/adsense/answer/9061852?hl=ja&ref_topic=9137703

 

 

最後まで読んで「もしかして…」と思ったのが、「HTTP を HTTPS にリダイレクトしますか?」という文言です。

 

わたしは新ドメインを取得してHTTPS化をしたものの、「HTTP」を「HTTPS」にリダイレクトする設定ができていなかったのです。

きちんとリダイレクト設定をしてから、アドセンスのサイト追加申請を一度取り消して、再度申請をし直しました。

 

8月11日に申請しなおしたところ、8月15日にサイト追加審査に合格できました!

10日も待ったのは何だったのかと思うほど、あっさり通過して驚きました。

 

審査を取り消して再申請することは、グーグルアドセンスでは推奨されていません。わたしは早く結果がほしくて再申請を選びましたが、基本的には14日間は待つべきだといえます。

 

 

 

 

新ドメインでアドセンス審査を早く合格するには?

実際にドメイン変更に伴うアドセンス追加審査を経験してみて、「こうすればもっと早く審査に合格できるかも」と思ったことがあるので、これからサイト追加審査に望む方向けにまとめておきます。

 

HTTPS化を済ませてから審査申請しよう

推測にすぎないのですが、今回わたしのサイト追加審査が遅かったのは「HTTPS化が不十分だった」ということが一番でしょう。

 

HTTPS化をするなら、リダイレクト設定まできちんとこなしてからアドセンス追加審査をするといいと思います。

あるいは、アドセンス追加審査に合格してからHTTPS化をしたほうがいいかもです。

 

「HTTPでもHTTPSでもアクセスできる」という状態は避けましょう。

 

 

記事数は少ないほうがいいのかも?

アドセンス追加審査について調べていると、少ない記事のほうが通過は早いのかなという印象を受けました。

調べていると「10記事だけど1日で審査通った!」という体験談が多いように思いました。

 

「少ないけど通った!」ではなく、「少ないから審査が早く済んだ」と捉えたほうがいいのかなと思います。

アドセンスの審査はシステムが自動で行っているかと思いますが、作業量としては記事数が少ないほうが早く終わるはずですよね。

 

仮に審査に落ちても、記事数が少なかったら原因を特定するのも簡単です。

今回わたしは300記事も投稿してから審査に臨んだので、もしポリシー違反で審査落ちしていたら、なにが原因かわからず途方に暮れていたと思います。

 

ドメイン変更のためにアドセンスの審査を受けるという場合は、

  1. 新しい記事を10~20記事ほど書く
  2. アドセンスのサイト追加審査を受ける
  3. 合格してから過去記事を投入する

という流れがスムーズかなと思います。

 

 

まとめ

ブログを移転してドメイン変更をしたらアドセンスの審査を受け直さないといけない…というのはけっこうしんどかったです。

ドメイン変更はもう二度としないと心に決めました。

 

アドセンスの審査を待っている間、気持ち的にしんどくて他の人の体験談を読みまくりました。

この記事もわたしと同じように悩んでいる方の一助になれば嬉しいです。

 

「サイト追加審査が終わらない」という場合は、アドセンスの審査手順をしっかりこなせているか改めて確認してみるといいと思います。

気長にがんばってみてくださいね。

Twitterで更新情報をお届けします