【在宅ワーク】初心者Webライター1年目のふりかえり【2019年】

2019年は仕事をやめて在宅ワークとしてWebライターを始めるなど、実生活の変化が大きい年でした。

9月からはじめた在宅ワーク生活ですが、区切りがよい年始にふりかえってみます。

(ほんとうは年末に書きかった…!)

 

初心者Webライター1年目の感想

初心者向け案件からスタート

在宅ワークの受注はおもに「クラウドワークス」ではじめました。

執筆・校正・リライトに焦点をしぼって探したところ、初心者向け案件をいくつか受注できました。

 

  • ダイエットサイトの執筆
  • レシピサイトの執筆やリライト
  • 転職サイトのリライト
  • エンタメサイトの校閲

などの継続案件に幅広くチャレンジしましたが、手一杯になり大変でした…。

 

一番さまざまな仕事を受けていたのは初月の9月。

「審査に落ちてしまうかも」という不安から手当たりしだい応募した結果です。

たくさん案件を受注できたのはうれしいことですが、自分のキャパをこえてしまったので、一件ずつ応募すればよかったなと反省しています。

 

継続したい案件だけを続けている

すべての案件を継続するのは難しかったので、自分に合うお仕事・やりたいお仕事以外はキリのよいタイミングで辞退させていただきました。

 

  • 時給換算して1000円程度になるか
  • 集中して作業をこなせるか
  • 「やりたい」と素直に思えるか

といった条件に照らし合わせ、続けているお仕事はふたつだけ。

 

集中してお仕事ができるようになり、

  • 納期前倒しで納品できる
  • 「もう少しこなせそう」と思ってもらえたのか、仕事量が増える

というよい影響がありました^^

 

どれくらい稼げるようになったのか

継続案件のやりかたにも慣れたおかげで、時給換算では1000円~1200円程度稼げるようになってきました。

Webライター歴4か月程度の初心者としては上々かなと思います。

 

クライアントさんや案件に恵まれたほか、管理栄養士の資格を活かせていることも大きいと思います。

ブログを書いていたおかげで執筆スピードも速いほうだと思うので、アドバンテージはあったかもです^^

 

 

在宅ワーク2年目の目標は時給アップ

文字単価が上がるようにがんばりたい

わたしの現在の文字単価は1円以下とあまり高くありません。

初心者なのでしかたがないですが、2020年は文字単価1円以上をめざしてスキルアップにはげみたいと思います。

 

文字単価が高い案件にチャレンジする気は今のところありません。

今受けている案件でいっぱいいっぱいなので、継続案件で評価されるようがんばりたいです。

 

執筆に必要な知識を身につける

現在受けている案件は、栄養学や食品の知識を必要とするものばかり。

学生のころに勉強したことはポロポロと忘れていて、いつもネットや本を見ながら記事を書いています。

基本的な言葉を調べなおすこともあって時間がかかってしまうので、執筆しながら知識を身に着け直したいと思います。

 

本業を見つけたい

在宅Webライターは「副業」としてはじめましたが、求職活動のいま実質的に「本業」となっています。

このまま在宅Webライターを本業にしたい気持ちもあるものの、やはり不安定なのが気になります。

継続案件が今後もずっと続く保証はないですからね。

 

2件受けているのでリスク分散はできていると思いますが、「外での仕事」も見つけたいです。

 

 

まとめ

2019年の終わりという節目をきっかけに、在宅Webライター1年目(正確には4か月程度)のふりかえりをしました。

やりたい案件にしぼって継続的にお仕事をすることで、1年目にしては時給換算もそこそこ。

2020年もこの調子でがんばっていきたいです。

 

ブログは2019年後半に失速してさぼりがちになってしまったので、こちらもコツコツ書いていきたい。

日記感覚で毎日更新できたらいいなと思います。

 

 

 

 

Twitterで更新情報をお届けします